世界的なアイコン「ミニーマウス」の声優「ルシーさん」7月26日亡くなる。

ミッキーマウスの永遠のガールフレンド「ミニーちゃん」の公式声優を30年以上務めたルシー・テイラーさん(75才)が、米カリフォルニア州で亡くなりました。

1986年約200人から選ばれたルシーさん

ルシー( Russi Taylor )さんは、 1944年5月4日生まれで、米国マサチューセッツ州のご出身。 1986年にオーディションに応募して約200人の中から選ばれました。42才の頃でしょうか。

それ以降、テレビ番組「ミッキーマウスクラブハウス」をはじめ、映画、テーマパークでミニーマウスの声を担当してきました。

子供ものころからの夢だった

ルシーさんは子どもころに訪れたディズニーランドで生前の「ウォルト・ディズニー」氏と出会ったところから縁があるのですね。なかなかお会いできるものではありません。

その時にウォルト・ディズニー氏からルシーさんは「将来の夢」を聞かれました。さすがですね。子供一人ひとりを大切にする大人のやさしさが感じられる質問です。

「あなたのために働きたい」

子供のルシーさんは、「あなたのために働きたい」とこたえたそうです。とてもまねのできない才能があったのですね。

生前のウォルト・ディズニー氏は、その才能を見抜いていのかも知れません。

夫はミッキーの声優「ウェイン・オールウィンさん」

その後、1991年にはミッキーマウスの声優であった「ウェイン・オールウィン」さんとご結婚されました。そして、オールウィンさんが 2009年に 亡くなるまで共にご活躍されました。

ミッキーマウスとミニーマウスの声優は、実はご夫婦だったのですね。

歴史に永遠に刻み込まれていくでしょう。

なかなか声優さんのことは、普段わからないものですがこうして振り返ってみると、そこにはドラマがあったのですね。

ルシーさんが、なんと生前のウォルト・ディズニーと出会えた事が始まりでした。

そして40代になってオーディションを受けて声優になったのですか、夢はかなうものですね。

それからミッキーマウスの声優のウェイン・オールウィンさんとの結婚されて、ご夫婦で声優を演じた事は、歴史に残る「ディズニーの夢」そのものだったかもしれません。

なお(ライター@naoblog33.com)