水道水を使う「アクアスタイル」に大満足する理由?

この記事は約6分で読めます。

水道水ウォーターサーバー人気が急増中の中で注目されているのが「アクアスタイル」です。

その人気には「大満足!」というユーザーの評判があります。

アクアスタイル(AQUA STYLE)には、いったいどんな満足感があるのか調べてみました。

水道水を使うアクアスタイルとは?

水道水を浄化してキレイな水にする「浄水器」の機能と、「冷水・常温水・温水」がいつでも飲めるウォーターサーバーの機能の良いとこどりをしたのが「水道直結」のアクアスタイルです。

このタイプは、他社でも売り始めた「新しいスタイルのウォーターサーバー」なのです。

水道水を使うタイプは、これからの需要はますます広がっていくようです。

その理由は、水道水を浄水して使うので、いくらでもキレイな水が使い放題という、最大のメリットがあるからです。

では、なぜ「アクアスタイル」がユーザーから大満足なのでしょうか?

それは結論から言うと「定額制で税込3,608円」という料金と、キレイな浄水が使い放題という2つのメリットがあるからです。

水道水のウォーターサーバーに求めるものとは?

水道水を使うウォーターサーバーが注目されている点には次の3つがあります。

これは水道水ならではのメリットが、そのまま人気となっているのです。

  • キレイな水が使い放題
  • 料金が定額制で安心
  • 天然水ではないこと

水道水を使うウォーターサーバーと市場を分けるタイプに、天然水の水ボトルを宅配する方法のウォーターサーバーがあります。

二つのウォーターサーバーの違いは、「水」の料金がすべてと言っても過言ではありません。

水道水を使うウォーターサーバーの原水は「水道水」です。

日本の水道水は世界的にもトップクラスの安全性を誇りながらも、その料金はとても安いことで知られています。

海外で水を飲もうとしたら水道水は危険なので、ペットボトルを買いますが、イタリアのレストランでは500CCで300円程度したと記憶しています。

ところが日本では東京都の水道は、1リットル当たり0.24円です。500㏄なら0.12円でどれほど安いかが分かります。

一方天然水を使うウォーターサーバーは、地下からくみ上げた天然水を採水地にある工場でボトルに詰めて輸送します。そして、各ユーザーの自宅に届けるスタイルです。

もうお分かりだと思いますが、採水地で天然水をくみ上げたり、天然水を飲めるように処理して、宅配用の水ボトルに詰める設備と経費が必要です。さらには、水ボトルを輸送するのも経費がかかります。

なので、水料金は天然水を使っただけ支払うことになります。天然水のボトルは約12リットルが主流ですが、重いので最近はもっと小さな容量もあります。

天然水で人気のある、コスモウォーターでは、12リットリで2,052円(税込)、プレミアムウォーターでは、24リットルで4,233円(税込)。

またフレシャスでは採水地で料金が分かれます。7.2リットルで、1,140円、1,155円、1,170円(税抜)の3種類から選べます。

「アクアスタイル」を調べてみる

水道水を使うアクアスタイルを調べてみました。

あくまでも個人の見解ですが、次の特徴が見えてきました。

  1. 水道水をフィルターでキレイにした浄水
  2. 水が使い放題のメリットを優先にしている
  3. 機能に無駄がない分、使用料金が安い、

水道水をキレイにするフィルターには通常2つの方法があります。

一つは不純物が全く無いといってもいいくらいキレイにした「RO水」で別名「ピュアウォーター」とも言います。

もう一つは、水道水のミネラル分を残し、その他の不純物をろ過してキレイにした「浄水」です。

アクアスタイルは、後者水道水をろ過して浄水にするウォーターサーバーです。

一般的に家庭で使われているのは、有害物質のトリハロメタン、消毒用の塩素(カルキ)、コケや汚れなどを取り除くフィルターを使った「浄水」です。

どちらを選ぶかはユーザーの選択ですが、RO水が使えるウォーターサーバーは値段がその分高くなります。

アクアスタイルはシンプルで機能優先

アクアスタイルの特徴を調べると、水道水から「浄水」を作る機能は高水準を提供していることが、使っている2つのフィルターからもわかります。

一つ目の「カーボンフィルター」では水道水に含まれる残留塩素やトリハロメタンなどを吸着、除去。
二つ目の「ウルトラフィルター」では必要なミネラル分は残しつつ、細微な粒子や赤さび、雑菌などを除去します。

その代わり、サーバー本体には通常使わないような余分な機能は無く、いたってシンプルなつくりとなっていることから、定期的に交換するフィルターは自分で行うことができます。

そのため、専門スタッフが自宅を訪問して交換する手間や経費が不要となり、レンタル料が安くなっていると思われます。ユーザーにはこれで十分なのだと思います。

サーバー本体は、ブラックとホワイトの色違いだけでシンプルです。

デザインもシンプルで飽きのこないスタイルに感じます。

設置工事は丁寧と評判が良い

水道水を使う「水道直結」のウォーターサーバーが避けられない条件の一つに、水道からホースをサーバーにつなぐ分岐工事があります。

調べるとサーバーのメーカーによってやり方があるようです。

アクアスタイルでは、細いホースを使い違和感の内容に設置する工事を行うため、利用者からも工事の評判が良いようです。

味、価格、設置、全てにおいて大満足です。

まず、美味しくて大満足です。
以前はお水が届いたら上に設置タイプで、力仕事、ゴミ処理と大変でしたが、こちらはノーストレスです‼︎
子供も簡単にワンアクションでお水が飲めて大活躍です!
毎日、水筒にお茶を入れて持って行ってた子供達もお水が良いと言って、毎日お水を入れて持って行ってます。
定額なので、料金も気にしなくて良いし、カートリッジも自動で届くので安心です。
ひそかに横がマグネットになってるので、我が家では水筒ケースをかけて使わせてもらってます。
味、価格、設置、全てにおいて大満足です。

引用:アクアスタイル お客様の声 より

アクアスタイルをおすすめしたい人

水道水を使うアクアスタイルは、次の方にはおすすめしたいウォーターサーバーです。

  • キレイな水をたくさん使う方
  • 利用する経費を安く使いたい方
  • 天然水にこだわらない方

飲み水だけではなく、野菜を洗ったり、お米を研ぐ段階から浄水を使ったり、料理に使ったりと、浄水をたくさん使う方には水道水のアクアスタイルがおすすめです。

また、凝ったデザインや機能が不要で、基本的な冷水と温水が使えるシンプルなサーバー本体で良い方にはアクアスタイルがおすすめです。その分、他社と比べても料金が安いからです。

ミネラルが豊富な天然水にこだわる方には、おすすめはできません。

アクアスタイル(AQUA STYLE)の申し込み先

アクアスタイル

タイトルとURLをコピーしました