東京ディズニーも新型コロナの影響で『臨時休園』を発表

トピックス
この記事は約1分で読めます。

東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドは
2月28日に新型コロナウイルス感染対策のため
2月29日~3月15日までの臨時休園を発表しました。

スポンサーリンク

新型コロナウイルス感染症対策本部の要請

臨時休園に至った経緯は、
新型コロナウイルス感染症対策本部が
政府に要請したことの方針を受けて決定しました。

スポンサーリンク

ディズニー臨時休園の期間

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの
臨時休園期間は積語の通り発表されました。

臨時休園期間:2月29日(土)~3月15日(日)

再開日は、3月16日(月)を予定していますが、
次の様に述べています。

「関係行政機関等と密に連絡を取り、改めてお知らせする予定です」

購入したチケットの対応

購入した臨時休園中のチケットは、
「東京ディズニーリゾートのオフィシャルサイト」で
対策が発表されますので、
確認をしてください。

「東京ディズニーリゾートのオフィシャルサイト」
■ https://www.tokyodisneyresort.jp/

おわりに

新型コロナウイルスによる影響「コロナショック」は
これからが感染拡大防止の本番を迎えます。

一人一人が手洗い、うがい、マスク、人込みを避けるなどの
対応による取り組みが一層求められる時です。

なお(ライター@パパ家事)

タイトルとURLをコピーしました