ダイエット中「ケーキが食べたい!」太らないミニケーキの作り方

この記事は約2分で読めます。

ダイエット中に、あまくておいしいケーキが食べたくなりませんか?

でも、ケーキを食べるとリバウンドが心配になりますよね。

ダイエット中、ケーキを食べても大丈夫?

↑この不安を解消しましょう!

この記事では、

「食べても太らないケーキの量」

を調べてみました。

そして、太らない分量でミニ・ケーキを作ってみました。

スポンサーリンク

太らないケーキの量は、どれくらい?

ぜんぶ、まるごと食べたい!!
ぜんぶ、まるごと食べたい!!

以前調べたことで、「間食で食べても太らない量」というのがありました。

「1日に摂取するカロリーの10%以内」

であれば、

食事で調整できる範囲なのでOKでした。

大人で摂取量が1日2,000Kcalなら、200KcalまでならOKになります。

そのカロリーのケーキは、作るしかありません。

参考記事の中に、ダイエット間食のカロリーがあります。

ミニ・ケーキを作る!

そこで、

「ダイエット向け、おいしいケーキ」

をつくってしまいましょう。

作ったケーキは、こんな感じです。

おいしそうでしょう!

ダイエット用 ミニケーキ
【ケーキ材料】
・スポンジ 80Kcal
・ホイップクリーム:50Kcal
・イチゴ:1粒 20Kcal
・キウイ:1スライス 10Kcal
合計:160Kcal

これで、160Kcalもあるのです。

どの位の大きさなのか、全体の写真が次のものです。

ダイエット中で、久しぶりのケーキです。

ケーキの分量が、こんなに小さくても満足感はかなりあります!

まとめ

ダイエット中ですが、時にはあまいあまいケーキを食べてストレス発散しましょう!

ちょっとだけ食べても、おいしく感じます。

でも、調子に乗って食べすぎるとリバウンドするので注意しましょう。

食べる時間は、午後のお茶の時間がいいですね。

タイトルとURLをコピーしました