ダイエットの方法は「無理せず継続する」ことが効果アップ!

ダイエット

ダイエットを効果的にやる方法を紹介します。

様々な方法を取り入れましたが長続きしないことが原因でリバウンドします。お金がかからない継続可能なダイエット方法です。

スポンサーリンク

無駄のない健康な体は美しいのです。

ありのままでもいいのですが、やはり見た目というのは重要なことです。

外見に現れるのはその人柄が出るからです。

海外では太っていると自制が難しい人と判断されてしまうことはご存じの通りです。

無駄のないスッキリとした体は、その人柄を何倍にも増幅してくれるのです。

細すぎもまた自制できないストイックさがでてしましますので注意が必要です。

筋肉が削げ落ちてしまった体は自己満足はするものの、外見はガリガリで見るに堪えないのです。

大切なのは細さ以上に、均整の取れた魅力的で美しい健康な体なのです。

スポンサーリンク

太る原因は明らかに知っているのです。

特別なサプリを飲んだり、ダイエットマシンで体を絞り込まなくてもできるダイエットは数多くあります。

もちろんジムでトレーナーがついて食事から運動まで指導してくれれば最高に効果がでるでしょう。

しかし、一生続くわけではありません。相当な金額を掛けて体をデザインした友人がいて見違えるほどに変わりました。

その後会ったら別人のようになっていました。

ご推察の通り強烈なリバウンドです。ダイエットに投下した大金は業者が儲けただけで本人には水の泡と消えました。

ダイエットの方法は難しいことはありません。

太る原因がハッキリしているからです。

野性の犬は野山を駆け巡っているので、美しいボディーを持っています。食料も有り余るほど手にないらないので、たまに餌にありついてたんぱく質をとるのです。

しかし、座敷犬をみると肥満になっています。犬のダイエットサロンができたように、太り始めたのです。

原因は、飼い主がかわいがり美味しいドックフードを与えるばかりか、車に乗せて散歩するなど、どう考えても肥満への道をサポートしているのです。

ダイエット3Kgの減量はすぐにでも可能です。

本来動物として地球上に生きてきた人類の生活を取り戻すだけです。

具体的には、運動と適度な食事が基本です。

人は息を吸って動かないでいるだけでエネルギーを消費します。

これを基礎代謝といいます。

成人男子で約1500kcl前後、成人女子で約1200kcl前後です。よく知られている数字です。

この基礎代謝エネルギーは生きているだけで必ず消費します。

人は1日に歩いたり仕事をしたり階段を上ったりと様々な運動をします。

つまり、基礎代謝+運動の消費エネルギー=1日の接収エネルギー(Kcl)となるのです。

方法は簡単です。

これを越えなければ、摂取したエネルギーは全て消費されます。

この計算を1週間~2週間の運動や食べたエネルギーをスマホアプリで記録していく方法が効果を上げるのです。

合計エネルギーからほんの少し少なく摂取すると、3Kgはすぐに減量できるのです。

難しいことはありません。見る見るうちに体重は落ちていきます。

ダイエットで効果を上げるポイント

(1)むやみに食事制限することは絶対やめましょう。

カロリーだけを計算して減量した結果、筋肉が減って後に歩行が難しくなることがあります。

重要なことは、食べたいものを食べることです。実は、食べたいものというのは、体が必要としているから脳が指令を出すのです。

オイル系が食べたいのは体が欲しているからです。摂取するほうが健康には効果があります。

太る問題は食べ過ぎなのです。

本当にどれだけ食べたいのか、自分の脳に問いかける方法をとるのです。

あなたはどれだけ食べたいのですか?

その食材は、本当に食べたいのですか?

おなかがすいているのですか?

自分に問いかけると、本当におなかがすいていないことがあります。

(2)記録は継続。ダイエットには必ず必要です。

人は目に見える形にすると継続ができる習性があります。

2mの高跳びを成功するには、毎日地面から1センチずつバーを上げていくのです。少しずつ伸ばしていくのです。100日目で1mになりますね。

ダイエットも同じで、毎日記録をつける方法が効果的なのです。

ノートの切れ端でもカベに貼って記録してもいいし、スマホのアプリに記録してもいいですね。

体重のフラフがどの様に減少していくかが見えるのです。

実際に3年間記録をつけてきました。

体重は面白いように変化して減少していきます。

体重が1週間かけて徐々に500g減少したとします。

すると、小さなリバウンドが起きて、800g増えてしまうのです。

しかし、その後減少に転じて、500gよりも減っていくのです。

この繰り返しで、増減を繰り返して体重は減っていくのです。

体重が減ると体は元に戻そうとしてリバウンドして体を守るのです。

そのことを理解すれば、途中でリバウンドしても必ずそれよりも体重が減少することを予測できるので慌てないのです。

私はその繰り返しを記録する方法で3年間で16kg減量に成功しています。

(3)食欲をコントロールする方法

人はいままでの食べ過ぎていた時の慣れや習慣が身についています。

なのでおなかがすいていなくても習慣で脳から食べたいという指令が出ます。

ダイエットの初期の段階で多い減少です。

そこで、どの様に対処するかです。

水を飲んで20~30分待つと、空腹ではなかったことに気づくときがあります。

または、大根のスティックを先に食べてもいいです。おなかが錯覚をおこすのです。満腹だと感じるのです。

ダイエットのための運動方法

意外と運動しても消費カロリーは少ないものです。

ウォーキングで3kmを30分かけて歩いても、120kclが消費される程度です。

人の体は結構エコにできているのです。

なぜ運動をするかといえば、エネルギー代謝をよくするためです。体にたまった余分なエネルギーを効率よく燃やす体にすることが目的です。

有酸素運動と筋トレを行う方法です。

有酸素運動は早歩きが体に負担にならないのと継続ができるからいいのです。習慣にすると良いです。

6000歩を3日間1日おきに歩いただけで、700gの減量になった位に効果があります。

もう一つは筋トレです。スクワッドなど大きな筋肉を使う運動が効果的な方法です。

理由は筋肉が増えるとエネルギー代謝が良くなるからです。

筋肉が減るようなダイエットをするとエネルギーの消費量が少なくなり、食べる量を減らしても体重の減量は進まなくなってきます。

有酸素運動の後に筋トレを取り入れましょう。有酸素運動の前に筋トレをすると筋肉を作る効果が半減してしまいます。

まとめ

ダイエットの効果的な方法は、シンプルで効果的な要素を取り入れることです。

もひとつは、徹底したカロリー計算をして記録を見える化することで継続していくことができます。

ダイエットに特殊な神業はありません。自然にそった健康的な体にるることを心掛けていくことで、あなたに不要な重さがなくなるのです。

必要な筋肉が程よくあって、バランスがとれた健康的なボディーを手に入れることが必ずできるはずです。

ダイエットした気持ち良い体を手に入れて、新しい世界への一歩を踏み出して下さい。

きっとできるはずです。

なお(ライター@naoblog33.com)

タイトルとURLをコピーしました