ダイエットで便秘になる?おなかがスッキリする3つの方法

簡単ダイエット
この記事は約5分で読めます。

ダイエットで食事を極端に制限したりすると栄養が偏ってしまいます。

その結果、体のバランスが崩れてつらい便秘になることもあるので注意が必要です。

便秘のおなかがすっきりする方法についてまとめてみました。

ダイエットで便秘になる3つの要因

ダイエットをしていると様々な要因がかさなり便秘になることがあります。

その便秘を引き起こしてしまう3つの要因について説明をします。

(1)食事の量を極端に減らしたこと

ダイエットで食事の量を極端に減らしたことで、体に必要な栄養素が十分にとれなくなりバランスをくずして便秘になることがあります。

単に食べる量を減らすだけのダイエットは健康維持の上でも注意が必要です。

(2)油分の摂取量を減らしたこと

身体にとって油は大切な働きをします。油は身体にとって必要な脂質の元になるので太るからと摂取量を減らすと影響がでます。

脂質は便が腸を通る際の潤滑油となるので、摂取する量が少ないと便が出にくくなって便秘になってしまいます

適度な油分をとることも大切です。

(3)ストレスを溜めたこと

ダイエットは時には多少のストレスのリスクを抱えています。食べたいのをガマンしたり、思うように体重が減らなかったりするとストレスにつながります。

イエットのストレスが溜まってくると便秘になるリスクも高まります。

理由は、ストレスにより消化器官の働きが低下するためです。

便秘が引き起こす影響とは?

美しく痩せるためのダイエットで便秘を引き起こし健康に影響がでたら本末転倒ですね。

便秘になると体には様々な影響がでてきます。

(1)痩せにくい体になる

便秘になると基礎代謝が悪くなり身体の脂肪が燃えにくくなります。

その影響でダイエットしても逆に痩せにくい身体になることがあります。

(2)肌荒れにつながる

便秘になると便を腸内にためておくことになります。

その結果、本来は排出する便が腸内で腐敗することで身体によくない物質が生成されてしまします。

その物質が体内にまわり肌荒れなどの不調を起こしてしまうこともあります

(3)便秘でイライラする

便秘になると気分やお腹の調子が良いとは言えません。

便秘による不快感からお腹が膨れたり重く感じたり不調を感じて、それがストレスとなることもあります。便秘によりイライラのストレスを解消するのために、つい食べ過ぎてしまうこともあり注意が必要です。

ダイエットで太ってしまってはどうにもなりませんね。

便秘がスッキリする3つの方法

ダイエットをすることで起こる便秘の要因がわかりました。

そこで、便秘を改善するための3つの方法を紹介したいと思います。

(1)朝食で体内時計をリセット

人間は朝起きると体内時計がリセットされます。

実は体内時計は24時間11分と地球の自転と少しずれています。朝日を浴びて、軽い運動と朝食をとるという3つが行われることで24時間にリセットされることが分かっています。

朝食を抜くダイエットは、体内時計がリセットされずに1日を過ごすことになります。

その結果、基礎代謝が落ちて太りやすくなったり、排便のリズムに影響して便秘を引き起こしてしまします。

朝食をしっかりと取ることと、夜は21時以降は食べないことです。

腸が最もよく働く時間は午前中と言われています。

夜は胃腸をゆっくり休ませ朝はしっかり腸が動けるように心がけることで、体の代謝アップにつなげましょう。

(2)便秘をしない食事のポイント

便秘を予防する方法とポイントを紹介します。

温かいものをとる

冷たいものは体の代謝を下げてしまします。なので、体の代謝を下げないようになるべく暖かい食べ物をとります。

暖かいスープや飲み物などをメインにすることです。

適度な油をとる

脂質が不足すると便の排出がスムーズにならないので、適度な油を取ることが大切です。よく使われるのがオリーブオイルで、血糖値の上昇を抑えるオレイン酸を含んでいるのでダイエット向きなのです。

水溶性食物繊維をとる

便秘の改善には食物繊維が必要です。ポイントはその種類です。

ダイエットと便秘の改善には「水溶性食物繊維」が良いのです。水に溶けやすく、便の排出を促す働きがあります。

水溶性食物繊維は、アオサやワカメ、ところてんなどの海藻のほか、なめこなどのきのこ類にも豊富に含まれています。効果的に食事に取り入れましょう。

参考:厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト「便秘と食事」より

(3)軽い運動をする

便秘に大切なのは、軽い運動です。

身体を動かすことで、腸に刺激が与えられ、便秘の改善になります。

運動不足はダイエットにも便秘にも影響します。

1日に20分のウォーキングだけでも便秘の改善につながります。便秘で膨らんだり重く不快なお腹が気持ちよくスッキリと軽くなります。

美しさを得るには理想的なダイエットが避けられません。

しかし、目標の体重を達成してスリムになったとしても、ダイエットの影響で便秘を引き起こしたり肌が荒れてしまったりしていては、美しさも半減してしまいますね。

世界ではモデルが細くスリムなだけでは選ばれなくなっています。特に有名ブランドのファッションショーではやせ過ぎたモデルは出演を断られるなど美しさの視点が変わりつつあります。

美しさのスタンダードは筋肉を備えた健康的なやせへとシフトしています。

理想的なダイエットのポイントは、食事で減量するだけのダイエットだけではなく、適度な運動を取り入れて筋肉を備え肌荒れや便秘をしない健康的で美しい体になることです。

運動と食事を効果的に取り入れたダイエット習慣を身につけ、内側からも健康的で美しい体を維持していくことが大切です。

お家時間が増えたりリモートワークで運動不足になったら、家事をすることも運動不足の解消になるので積極的に体を動かしましょう。

《おなかスッキリ》

■Amazon、楽天市場等モールで月間1000個売れてます。
公式サイト ➡ 便秘薬ドッサリズム 

タイトルとURLをコピーしました