生産者が現場から直送「食べチョク」!抜群の鮮度と限定品もゲット

お得な情報
この記事は約2分で読めます。

近年は、産直での購入が人気を呼んでいます。

途中の流通経路を通さずに直接生産者から買うメリットも多いのが理由です。

また、自宅まで届けてくれるので、この時代はとても便利になりました。

どのような方法で、現地直送のお魚、野菜、食材など、生産者から直接買うことができるのでしょうか?

この記事では、全国の3,000軒を超える農家や漁師から、食材やお花を直接お取り寄せできる”国内No.1の産直ECサイト「食べチョク」”を紹介します。

スポンサーリンク

産地直送ECサイト「食べチョク」のメリット

生産者の応援につながる

食べることを通して、作り手と買い手のお互いの声が直接届くメリットがあります。

そのため「生産者のこだわり」が適正に評価されるという新しい流通の仕組みです。

特色は、生産者自身で値決めができることです。

生産者への還元率も高いことから、「食べることが生産者さんの応援」につながります。

生産者からチョクで届く!新鮮そのもの

市場やスーパーを介さず、生産者から“チョク”でお届けするため、収穫から最短24時間以内の鮮度の高い食材が届きます。

食べチョクのシステムには、作り手と買い手が直接コミュニケーションを取る機能があります。

生産者から直接こだわりや魅力を知ることができます。「心のかよう」オンラインの直売所です。

珍しい食材や限定商品

市場に出回らない珍しい食材や、食べチョクでしか買えない限定商品も数多く出品されています。

なので、探すのがワクワクします。

掘り出し物を探すような感覚を味わえて、珍しいものもゲットできるチャンスがあります。

どんな生産者さんがいるの?

当選ですが、プライドを持ったプロの生産者さんのみが登録しています。

事例としては、手間をかけて有機栽培に取り組む農家さんや、持続可能な漁と浜の存続を願う漁師さん、自社指定配合の餌を与えて飼育し高級飲食店に出荷するお肉を販売する畜産農家さんなどです。

このようなプロの生産者さんのみが登録しているため、安心して買い物が楽しめます。

食べチョクの産地直送は何が違うの?

答えから言えば「鮮度が抜群」に違うといいます。

食べチョクのシステムは、生産者が自ら箱詰め作業をするスタイルで、まさに現場から発送します。

最短で収穫当日に商品を受け取ることができます。

通常の産地直送では、一度倉庫などに集め、そこで箱詰め作業をして配送しています。

この仕組みでは、収穫してから3,4日後の受け取りになてしまします。

食べチョクはここが違います。

詳細は公式サイトでご覧ください。

公式サイトをみてみる

タイトルとURLをコピーしました