健康増進型保険「住友生命バイタリティ」の仕組み

最近の健康増進型保険という商品がでています。どんなシステムなのか住友生命のバイタリティを例に説明します。

住友生命バイタリティとは?

住友生命の「Vitality(バイタリティ)」は、従来の保険に 「健康増進乗率適用特約」 を加えて「Vitality健康プログラム契約」として締結するタイプです。

つまり特約のプログラムなのです。

なのでこの特約の商品は「Vitality健康プログラム」という名称になっています。

特約が利用できる商品は「プライムフィット(総合型保険)」と「ドクターGO(医療保険)」だけです。

「Vitality健康プログラム」仕組み

保険料とは別に利用料を支払うのです。

料金:月額864円(税込)
条件:新規加入に限定

保険料が大幅割引される

「従来の保険+特約」+「Vitality健康プログラム」のセットで加入すると、保険料の割引率は毎年見直されます

割引率の幅

1年目:15%の割引があります。
2年目以降:割引率2%~+2%(成果により4段階で変動)

健康が改善されると保険料が安くなる

「Vitality健康プログラム」には、健康改善の度合いによりポイントが付きます。ポイント数によりステータスが決まり、割引率が決まります。

初期加入は保険料が15%の割引です。

ポイントとステータスの関係

ステータスポイント割引率
ブルー0pt~-2%
ブロンズ12,000pt~変動なし
シルバー20,000pt~+1%
ゴールド24,000pt~+2%

改善ぜずにポイントが0ptの場合

もし、加入1年後の結果あまり改善ぜずにポイントが0ptだった場合は、15%の割引率から2%が引かれ、13%の割引に減額されてしまいます。

2年後に20,000ptを超えた場合

逆に2年後に20,000ptを超えた場合は、15%+1%で16%の割引になります。割引率は最大30%になります。


30才男性の例

プライムフィット 1UP(総合保障タイプ)に加入した場合

Basic Vitality加入時15%割引最大30%割引
11,214円9,673円8,138円

ベースの保険は最初から15%の割引

元となる「プライムフィット 1UP(総合保障タイプ)」のBasic Vitalityという商品(保険料11,214円)に健康増進型保険として加入すると、加入時は15%割引なので9,673円となります。

健康が増進されてポイントがゴールドになった

健康管理されポイントがゴールドになり最高割引30%になると、保険料は8,138円になります。3,076円の割引となります。

Vitalityポイントの獲得方法

STEP1 健康状態を把握する

◆オンラインチェック:最高3000pt
タバコ、食生活、ストレス(心のチェック)
◆健康診断受診:年間合計10,000ptまで(65歳以上は12,500ptまで)
血圧、BMI、コレステロール、血糖、尿蛋白等の結果提出

STEP2 健康状態を改善する

ウェアラブルデバイス、スマホなどのアプリにより通勤やウォーキング・ジョギング、散歩などで計測された心拍数、歩数をVitalityポイントに換算します。

また、指定の「フィットネスジム」「イベント」での計測結果もVitalityポイントになります。

加入者向け特典

Vitalityを利用すると受けられる各種特典があります。

・ポラール:ウェアラブルデバイスが会員特別価格(最大30%OFF)で購入。
・コナミスポーツクラブを会員だけの特別価格で利用。
・ルネサンスのスポーツクラブを会員だけの特別割引価格で利用。
・アディダスのスポーツ一部用品が特別割引価格(一律30%OFF)で購入
 他多数あり
*詳細は、ホームページでご確認下さい。


注意するポイント!

ベースとなる保険の料金が高い。

「Vitality健康プログラム」の利用が可能な商品は「プライムフィット」と「ドクーGO」になっています。

どちらも内容が充実しており保証では満足できる商品ですが、保険料が高いです。

保険料とは別に、月額料金がかかる。

「Vitality健康プログラム」には、保険料金とは別に月額税込み864円をクレジットカードでの支払いが生じます。

ベースとなる保険料が仮に免除されることになっても、「Vitality健康プログラム」を継続する場合は月額税込み864円を支払う事になります。

デバイスとアプリが必要です。

健康状態を計測する必要があるので、ウェアラブルデバイスやスマホと専用のアプリが必要となります。最低でもスマホとアプリは必要です。

新規加加入者だけ加入できます。

すでに従来の保険プライムフィットとドクターGOに加入している方は、「Vitality健康プログラム」には加入することはできません。

新規加入者だけが付加できるプログラムです。ご注意ください。

健康増進型保険を住友生命バイタリティを事例に説明しました。

なお(ライター@naoblog33.com)