『ウォーターサーバーは、いらない』知られていない意外な理由

暮らしのグッズ
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

ウォーターサーバーを自宅に入れたのはいいのですが、実は「いらなかった」という人がいることです。

なにが原因で「いらない」と思ったのか?

そこには意外な理由があったのです。

ウォーターサーバーが欲しいと思っているのです。
でも中には「いらなかった」という人がいるのも事実です。
ウォーターサーバーを契約してしまってから「いらない」ということになる前に、そこにはどんな理由が存在しているのかを知りたいのです。
そして何を注意すればいいかを教えてほしいのです。

わたしは、いままで私立学校で学生管理を長年してきました。

その中で、学生に安全安心な水を提供するために、機種の選定、ランニングコスト、安全性、設置の問題、学生の口コミ等を反映するなどの担当もしていました。

その経験を踏まえてご自宅でウォーターサーバーを使う場合のアドバイスをしています。みなさんよりほんの少しだけ多く知っている程度です。

是非参考にしていただければうれしいです。

ウォーターサーバーがいらない3つの理由

ウォーターサーバーは、必要ですか?

導入の感想をリサーチすると見えてきました。

わたしがかつて学校で体験してきた問題と同じです。
そのには「いらない理由」が3つありました。

この3つの理由を事前に知っていれば安心してご自宅で使うことができます。

その①:水のボトルがどんどん送られてくる。

『宅配式』でウォーターサーバーを契約すると、契約に従って水のボトルが宅配で送られてきます。

スーパーに行って重い水を買うことから解放されて嬉しいのです。

問題は別のところにありました。

毎月だいたい同じ量の水を飲んでいるなら問題はありません。
時にはそんなに水を飲まない時期もありますよね。

しかし、契約通りに水が送られてくるのです。

飲まない水ボトルが床にどんどんたまってくる。

メーカーによっては契約で決めたボトル数までは毎回送られてきます。
でも契約本数を下回ると休止手数料が発生する場合があることです。

このような事がないように「無料でキャンセル」できるシステムかどうかをチェックしましょう。

「水道直結式」のウォーターサーバーでは、水道水をろ過して使うのでこのような問題は全くないので安心です。

災害時の利用に差がでます。

『水道直結式』は断水になると使えませんので非常用備蓄が必要になります。
逆に『水ボトル式』では非常災害時の備蓄にもなるのでメリットがあります。

その②:水が重い。

実際に「宅配式」のウォーターサーバーを導入すると重さを体感します。

かつて職場だった学校では水ボトルを近くの収納場所に保管していました。
学生用とは別に、教職員用は「宅配式」を利用していたからです。

担当だったわたしは、教員室に水が無くなると事務室に連絡が入り交換の水ボトルを運んで交換します。これが意外に重いのです。

水ボトル約10kgを持ち上げてウォーターサーバーにセットする

各社のウォーターサーバーの資料を見ると出ています。
10L程度のボトルが一般的ですから大体10kg強あります。

わたしでも10kgを持ち上げてウォーターサーバーにセットするのは重さを十分感じます。女子職員が担当した時には、胸に抱えてもセットする高さまで持ち上がらなかった時もあり手伝いました。

ご家庭用の水ボトル重さを事前にチェックしておきましょう。

一方「須藤直結式」のウォーターサーバーは水道から水を直接とるので交換の心配はありません。

その③:ふつうの水道水で間に合うから。

この理由が一番多かったのです。

別にわざわざお金をかけてまで、ウォーターサーバーの水を飲まなくても水道水で十分満足です!

という理由です。

これはその通りです。
東京都は「東京水」といって水道水が美味しいことをと水道局がPRしているのですから。

■参考:水道水直結式のウォーターサーバーで、ウイルス・バクテリア・細菌・放射性物質を除去する内容です。是非ご覧ください。
>>>『さかなクンのウォーターサーバー』は水道水だけど大丈夫?

ペットボトル「東京水」

どの位本気かご紹介します。

東京都水道局では、安全でおいしい高品質な水道水を提供しています。
ペットボトル「東京水」は、蛇口までお届けしている高度浄水処理された水道水をボトルに詰めたもの※です。イベント等で無償配布しているほか、都関連施設等での販売や通信販売を実施しています。
品質・技術力ともに世界に誇る水道水のおいしさを、ペットボトル「東京水」を飲んで実感してください!
そして、ぜひ家庭や職場の蛇口から、水道水を飲んでみてください。
※ペットボトル「東京水」は、製造過程で塩素を除去しています。

引用:東京都水道局ホームページ

なのでわざわざウォーターサーバーの水を飲まなくても東京にいれな東京都水道局の水が飲めるというメリットがあります。

問題はマンション等の貯水タンクです。

しかし問題はマンション等の集合住宅の場合、きれいな水道水を貯水タンクに満たしてから各戸数に流しているのです。

貯水タンクや配管は定期的な清掃をしないと、サビやカビ、藻が発生したり、雑菌が繁殖したりしてしまいます。
中には貯水槽に鳩が浮いていたなどの事例もあります。

マンションによってメンテがされていますが、中には意外と汚れている貯水タンクがありますのでチェックが必要です。

ウォーターサーバーの場合

「宅配式」
ウォーターサーバーの場合は、水そのものがきれいで安全に処理されているので安阿新です。

「水道直結式」
一般的にROフィルターを使いますので、0.0001μmほどの放射性部室も取り除く性能を持っています。ROフィルターは下の表の様に放射性物質までろ過するので、バクテリアやウイルスもきれいに除去した水が飲めるのです

物質大きさ(単位:μm)
100~1000
バクテリア10~100
ウイルス1~10
イオン物質0.0001~1
放射性物質0.0001~0.001

車のナビも最初は贅沢品だった。

車にナビが搭載されるのが当たり前になったと同じように、これからの家庭にはウォーターサーバーがあるのが当然となる時代がすでにきています。

きれいで安全な水の確保はとても重要です。

東日本大震災では原発の放射能漏れの影響で、放射性物質を除去するためにフィルター式のウォーターサーバーが日本はもとより海外でも安全のために多数設置されました。

温暖化の影響で自然災害や様々な事態が発生していることから、日本でも各家庭に必要になる時が来ていると思われます。

おすすめのウォーターサーバー

『さかなクンのウォーターサーバー』

おすすめのウォーターサーバー『さかなクンのウォーターサーバー』として紹介されている正式名称「ウォータースタンド」です。

理由は「水道直結式」なので、維持費が安くいつでも手間なく安全できれいな水が確保できるからです。ROフィルターを利用しているので安全性はトップレベルの水です。

資料は公式サイトから無料で入手できます。

学校という教育現場に安全な水を学生に提供するためにウォーターサーバーを入れた経験から、機種が長持ちしてメンテの手間がかからず面倒でない「水道直結式」のウォーターサーバーをおすすめします。

■参考情報>>「さかなクンのウォーターサーバー」分かれる口コミ。自宅利用はどうなの?

タイトルとURLをコピーしました