今朝の台風19号「千葉県」朝は雨が強い・すでに停電も発生か

10月12日AM8:40 雨が強くなってきました。いよいよ近づいてきました大風19号。予測技術が進歩しているだけ恐怖も強く感じる。

千葉県現在約2万件停電中と報道

この段階で停電が発生していると日テレで報道されています。

この先は大停電の可能性も否定できない。

風は北東から吹いている

南東の風を予想していましたが、北東からの風となっています。夕べ、不足した食材を10pmごろスーパーへ。

パン、インスタントラーメン、カップ麺、肉類、魚類、電池等は棚が空っぽでした。

東日本大震災後のスーパーの様でした。

雨の量が500~800mm、大潮が重なる

東京都千葉県の県境に流れる「江戸川」は、今回の雨量から相当な水量となるのではないかと想定しています。

それに伴い、中小の河川の氾濫も起きる可能性が否定できません。

このブログを書き始めてから15分程経過しましたが、風雨が徐々に強まっていることが分かります。

風はまだつよくはありません。

房総半島が心配です。

ブルーシートでは耐えられのは分かっているところに、今回の台風は相当な恐怖を感じているのではと心配するのみです。

房総のビルにいた人が、揺れることを台風15号で体験したのですが、今回はそれ以上なのです。

なんとか今夜が無事に通過することを祈る場合です。

今後の予測

夕方から日が変わるまでの間が、暴風雨のピークとなるようです。風の方向も変わり、南からの強風になります。

風速60mが、いよいよ夕方から始まる。

雨がさらに強くなってきました。

なお(ライター@naoblog33.com)