「このブログはアフィリエイト広告を利用しています」

使わないLANケーブルを捨てるの?ロープ代わりに再利用できます!

古くなったり、付属でついてきたLANケーブルが、眠っていませんか?

実は、LANケーブルをロープ代わりに使ってみました。

その結果、とっても便利に使えたので、LANケーブルの再利用を紹介します。

捨てると、もったいないです・・・

「PR」

使わないLANケーブル、捨てようか?

1年前のこと。

暖かくなってきたので、不要なものを整理していた時のこと。

もう使わないLANケーブルがたくさん出てきた。

捨てようと思い、まとめていると・・・

たまたま、まるまっているLANケーブルを引っ張ったら、これが意外と強いのです。

そこで、なにかに再利用できないかと考えました。

LANケーブルをロープ代わりに再利用してみよう!

そこで、真っ先に考えたのが、日よけのタープを留めるロープにしてみること。

実は、猛暑の夏がやってくる前に、日よけ用のタープを張ります。

その時に、いつも荷造り用のビニール紐を使っています。

しかし、夏の強い日差しや、台風などですぐボロボロになりダメになります。

「そうだ!ここでLANケーブル使ってみよう」と考えました。

赤い矢印のように、ロープ代わりに使います。

ベランダの手すりにLANケーブルを結んで、タープを吊り下げた。

風が強いときは、LANケーブルを引っ張ると、タープが上がりベランダに収納できる。

タープの下は、LANケーブルで家の適当なところに結んで止める。

赤い矢印が二つあります。

上の矢印の部分は、LANケーブルの端っこのコネクターがあるところ。

ここにコネクターがあると、結んでもほどけない。

下の矢印のところは、強風の影響で、1年間、擦れましたところ。

しかし、LANケーブルがタフなのでなんともない。

下の写真は、LANケーブルの端を適当に雨どいに結んだところ。

LANケーブルって、滑らないので、ほどけにくい!

まして、コネクターが付いていると、ほどけないから安心

1年使った見たら、LANケーブルのロープは意外と強い!

こんな感じで、LANケーブルをロープ代わりに使って、1年が過ぎました。

太陽の強い光、冬の冷たさ、雨や風、台風などの影響は、簡易ないほどタフ!

何ともなっていない。

つまり、LANケーブルは、アウトドアでもタフなコードだと言えます。

廃棄しないて、再利用できるLANケーブル。

その他に、雨の時の、洗濯物の部屋干し用のロープ代わりにも使ってます。

LANケーブルが強いので、ハンガーを何本かけても、切れません!

おすすめです。

LANケーブルの再利用(まとめ)

今回は、廃棄寸前のLANケーブルの再利用について、紹介しました。

アイデア次第で、いろいろな使い道がるようなので、再利用がおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました