朝ドラ『なつぞら』打ち上げが都内ホテルで開催され大宴会に!

広瀬すず主演のNHK連続テレビ小説『なつぞら』の最終撮影が終わり、その打ち上げが8月27日に都内のホテルで行われました。

朝ドラ100作目のふしめでもあった

朝ドラのタイトルで「なつぞら」は記念すべき100作目でした。

100作目ということで、朝ドラの歴代のヒロインたちも出演して、ドラマの打ち上げとしては、主役級が勢ぞろいするという今迄にない、かなり豪華な打ち上げ会となったようです。

歴代のヒロイン、男性キャストも出席

取材によると、1次会は夕方6時からスタート、朝ドラでヒロインを務めた経験のある松嶋菜々子さん、山口智子さん、比嘉愛未さん、貫地谷しほりさんなどがご出席されていたようです。

一方、男性キャストでは、藤木直人さん、吉沢亮さん、草刈正雄さんなど、主要キャストのほとんどがご出席されていたとのことでした。

こんなにのめり込んだ朝ドラは始めて

今回のドラマは、戦後の苦しいじだいから日本が復興して大きく成長する時代背景のなかで描かれているドラマで共感できるのです。

こころに残るドラマでのめり込んでしまいました。

なお(ライター@naoblog33.com)