ウォーターサーバー経験者がおすすめする3機種【抜群のコスパ】

ウォーターサーバー
ウォーターサーバーを設置してキレイで安全な水を使いたい。でも「維持費がかかり」「設置スペース取れない」ことが悩み。
コスパの良いコンパクトなウォーターサーバーがあったら教えて欲しい。

この様な課題を解消する内容となっています。

ウォーターサーバーはいろいろな種類があって選ぶのに迷ってしまいますよね。

そこで、わたしが学校という教育現場で導入した経験から「維持費が安い」「置き場所に困らない」「キレイな水が使い放題」という条件をクリアするウォータースタンドを紹介します。

具体的にはコスパ抜群でコンパクトな3機種を選びましたので記事の中ほどで紹介します。

流れとしては最初にウォーターサーバーの選び方を紹介し、次におすすめの3機種を紹介して、最後に全機種と契約タイプや浄水フィルターについて説明しますので参考にしてください。

・ウォーターサーバーの選び方
・ウォータースタンドのおすすめ3機種
・ウォータースタンド全機種の紹介

ウォーターサーバーの選び方

はじめに選び方を失敗しないためにはウォーターサーバーと水の種類をここで今一度しっかりと確認しておきましょう。

2種類の方式

ウォーターサーバーには大きく2種類の方式があり、どちらかを選ぶことになります。

「水ボトル宅配式」vs「水道直結式」
種類水の入手方法断水の時特徴
水ボトル宅配式 ミネラル水を宅配 ボトルの水が使える ボトル交換と保管場所必要 
水道直結式水道水を浄水断水だと使えない水は使い放題
「ミネラルを含む水」vs「水道水を浄水」

【天然水、ミネラルを含む水】⇒水ボトル宅配式:美味しい水を飲む人向け

天然水やミネラルを含む水をボトリングして宅配する方式です。天然水やミネラルが必要な方には向いています。ボトルの交換と保管スペースが必要です。

【水道水を浄水】⇒水道直結式:安全でキレイな水をたくさん使う人向け

水道水をフィルターで浄水するので断水でない限り使い放題です。水はミネラルの無い浄水です。水道直結なのでボトル交換は不要です。

水道直結式は台風や地震など災害で断水時は水がでません。しかしこのデメリットは意外なメリットになります。断水が原因で配管復旧工事や貯水タンク等に溜まっていた汚れた水を復旧後から浄水してすぐに使うことができることです。

ウォータースタンドのおすすめの3機種

今回の条件をクリアするおすすめのウォーターサーバーは、さかなクンがCMで紹介している「ウォータースタンド」です。理由は最優先の条件「維持費」「設置スペース」の問題をクリアしているためです。

ウォータースタンドの中からさらに「おすすめの3機種」を紹介します。

詳細は下記の公式サイトからもご覧いただけます。見たら戻ってきてくださいね。

定額制で使いホーダイのお水、ウォータースタンド。

おすすめ1:超コンパクト「狭いスペース」向け

・狭いスペースに置きたい方向けです。
・サイズは23✖23cmのスペース(A4短辺21+2cm)で超コンパクト

■ナノラピア ガーディアン 

レンタル料金:月4,480円(長得プラン4,000円)税別

瞬間に冷温水を作るので冷水と温水のタンクが不要になりました。その為、超コンパクトな大きさになっています。高冷水・温水・常温水

おすすめ2:ダントツのコスパの機種

・とにかくランニングコストを最小限にしたい方。
・冷水、温水、常温水は使いたい

■ナノラピア ネオ 

レンタル料金:月3,980円(長得プラン3,500円)税別

ウォータースタンドの中では一番の人気機種です。3層のフィルターを搭載し、高機能浄水を行います。ナノトラップフィルターを使います。冷水・温水・常温水

おすすめ3:最高の品質の水「ピュアウォーター(純水)」

水道水を濾過するROフィルターは水分子しか通さないので、作る水はピュアウォーターです。フィルターとしては最強です。これ以上の安全な水は無いと思います。

・とにかく安全な水を使いたい方。
・水分子だけを通すROフィルター使用。
・放射性物質からウイルス、重金属まで除去します。

■プレミアム ラピア ステラ 

レンタル料金:月5,980円(長得プラン5,500円)税別

逆浸透膜フィルターを採用した高機能なモデル。電気分解方式で除菌水を生成し、サーバー内を自動除菌します。ウォータースタンドの中では上位機種にあたります。

ウォータースタンド全機種の紹介

おすすめの3機種を含めた全機種のリストを紹介します。2つの契約のプランと全ての機種のスペックをまとめたので参考にしてください。

契約には2つのプラン

ウォータースタンドのプランは「通常プラン」「長得プラン」の2種類があります。

長得プランの違いは2つだけです。

・長得プランは通常プランより月額480円安い。
・初回に「長得登録料」10,000円かかる。

例えば「ナノラピアネオ」の場合は通常プランと長得プランはこの様になります。機種:ナノラピアネオ

・通常プラン:月々3,980円
・長得プラン:月々3,500円 + 初回に10,000円

長得プランは初回に「長得登録料」10,000円を支払う必要があります。10,000円を回収するのに約2年かかるのでそれ以上使う場合にお得になります。

製品は2種類のシリーズ

ウォータースタンドはメインフィルターの違いで2つのシリーズがあります。メインフィルターの他に共通の3つのフィルターが使われています。

(1)「ナノ・ラピアシリーズ」:ナノトラップフィルター
(2)「プレミアム・ラピアシリーズ」:RO(逆浸透膜)フィルター

(1)ナノトラップフィルター(Nano Trap Filter)

ナノトラップフィルターはまろやかさな水を作ります。

日本語では『静電吸着式フィルター』と呼びます。ナノ技術を使った静電吸着で有害物質を約99.5%除去します。バクテリアやウイルスも取り除きます。

NASAが技術特許を保有し、アメリカの素材会社(Ahlstrom社)が量産権利を持っている技術で、ナノトラップフィルターを搭載した浄水器は、ウォータースタンドが日本初となります。

微細なウィルス(ノロ、ロタ、ポリオ等)や、病原性微生物(クリプトスポリジウム、O-157、コレラ等)を除去することが可能です。

(2)RO(Reverse Osmosis Membrane)フィルター

完全な純水(ピュアウォーター)を作ります。最強のフィルターです。水分子以外の不純物を約99.9%除去可能です。ウィルスやバクテリアを除去、水の分子以外除去、放射性物質の除去

「ROフィルター」の方が性能が高いためレンタル料金も高くなっています。

■ナノ・ラピアシリーズ(ナノトラップフィルター)一覧

機種名冷水温水常温主な特徴月額レンタル料金
(長得)
★ネオ人気の機種です。3,980円(3,500円)
マリン瞬間コンパクト3,980円(3,500円)
★ガーディアン瞬間瞬間コンパクト4,480円(4,000円)
トリニティ大容量タンク3,980円(3,500円)
メイト電源不要、コンパクト2,480円(2,000円)
★印はおすすめの機種です。 金額は2020年8月10日現在

■プレミアム・ラピアシリーズ(ROフィルター)一覧

機種名冷水温水常温主な特徴
(共通:連続抽出、ロック)
月額レンタル料金
(長得)
★ステラ抽出量選択、自動除菌5,980円(5,500円)
S2省電力、人気機種5,280円(4,800円)
L2スリムなスタンド型6,980円(6,500円)
ネオス2電源不要、コンパクト3,480円(3,000円)
★印はおすすめの機種です。 金額は2020年8月10日現在

*自動除菌システム
数日間利用しない場合でも、サーバー内の水を新鮮に保つことができます。

機種、レンタル料金の最新情報は下記の公式サイトから確認できます。

定額制で使いホーダイのお水、ウォータースタンド。

ウォータースタンドの設置費用、メンテ費用

月額定額制です。レンタル費以外には支払いはありません。レンタル費用に含まれる項目は以下の通りです。

・初期設置工事費用
・定期メンテナンス・清掃、フィルター交換
・通常使用による故障修理対応、経年劣化による本体交換

上記費用はすべてレンタル費に含まれるので別途請求されません。

設置1年未満の解約

設置から1年未満の解約(撤去費用):10,000円
設置から1年未満の機種変更手数料:10,000円

ウォータースタンドの電気代(月額の概算)

毎月の電気代は機種により違います。両シリーズには電気を使用しない常温だけのタイプもあります。

ナノラピア シリーズ
ネオ: 859円、マリン: 427円、 ガーディアン: 203円、 トリニティ :227円、 メイト :無し
プレミアムラピアシリーズ
ステラ: 635円、 S2: 645円、 L2 :1,072円、ネオス2 :無し

ウォータースタンドの水道代

自宅のキッチンで使っている料理や飲み物、洗い物用の水が浄水のきれいな水になります。つまり通常使っている水の量と同程度なので実質水道代は変わらないということです。水道水:1リットル約0.2円(東京)

但し、注意が必要なのがROフィルター(逆浸透膜)を使っている場合です。

プレミアムラピアシリーズの注意点

ROフィルター(逆浸透膜)を使っているプレミアムラピアシリーズでは純水1リットルをつくるために2~3リットルの排水が生じます。水道水の量が通常使っているよりも多少多くなります。

水道水は1リットル約0.2円と安い

水ボトル交換式では1リットル100円を超えるので1リットル0.2円前後の水道水はかなり安いことになります。

使えば使うほど差が出てくることが分かります。

ウォータースタンドの最新情報は公式サイトへ

ウォータースタンドではメーカーの中では珍しくお得感のある3種類のガイドブックを制作しています。下記公式サイト請求してください。電話での相談も可能です。

定額制で使いホーダイのお水、ウォータースタンド。

まとめ

ウォータースタンドの特徴と設置した場合の費用について紹介をしました。最新情報は資料を取り寄せて確認しましょう。

タイトルとURLをコピーしました