飲み放題「ウォーターサーバー」とは?人気の4メーカーを比較してみた!

水道水ウォーターサーバー
この記事は約6分で読めます。

ウォーターサーバーで、とっても気になるのが「飲み放題のウォーターサーバー」。

飲み放題って、どんなウォーターサーバーなのでしょうか?

という方も少なくはないですよね。

こんなお悩みを解消するため、人気の4メーカーを調べてみました。

この記事では、

・飲み放題の仕組みとは?
・毎月かかる料金やメンテナンス費用

を紹介します。

飲み放題のウォーターサーバーとは、どんなものなのか理解できます。

飲み放題のウォーターサーバーとは?

飲み放題のウォーターサーバーとは?
飲み放題のウォーターサーバーとは?

「飲み放題のウォーターサーバー」で気になる以下の4メーカーを紹介します。

・ウォータースタンド
・アクアスタイル
・樂水ウォーターサーバー
・OCEAN

飲み放題のウォーターサーバーとは、どんな仕組みなのでしょうか?

わかりやすく、かんたんに説明します。

飲み放題の仕組み

「飲み放題」のウォーターサーバーとは、水ボトルの交換をせずに水がエンドレスで使い放題のことを言っています。

つまり、水道に直接つないで使うウォーターサーバーのことで、「水道直結型」と言います。

キッチンや水道のある近くに設置することが多いです。

水道管から細いホースで水を分岐してウォーターサーバーにつなぎます。

かんたんな工事が必要となり、専門の担当者が工事をしてくれます。

もとになる水は「安全な水道水」です。

ところで、安全な水道水なら、
なんで「ウォーターサーバー」にする必要があるんでしょうか?

直接、水道水を飲んだらいいのに・・・
そう思うのは、当然ですよね!

それには理由があります。

水道水はキレイだけど、途中で不純物がまじる

蛇口から出る水道水がいつもきれいだとは限りません。
蛇口から出る水道水がいつもきれいだとは限りません。

日本の水道水は世界でもトップクラスの安全できれいな水です。

しかし、水道水には消毒用の塩素(カルキ)が入っています。

そして、水道水は水道管や途中で水をためておく貯水タンクなどを通って蛇口まで来ます。

このため、

途中の水道管が古かったり、
タンクが汚れていたりすると、
蛇口から出る時は結構よごれている

ことがあります。

結果、塩素と汚れやコケ・カビなどが混じって、臭かったり塩素のいやな臭いがして

「まずい水道水」

になってしまいます。

高度なフィルターで不純物をろ過する

高度なフィルターで不純物をろ過します。
高度なフィルターで不純物をろ過します。

水道直結型のウォーターサーバーは、
これらの不純物を高度なフィルターで除去してしまいます。

フィルターには、

・水道水のミネラルを残す「浄水タイプ」
・ROフィルターで99.9%除去する「RO水タイプ」

の2種類があります。

浄水タイプの水は、水道水にもとから含まれているミネラル成分だけを残しているので、まろやかでおいしい水が飲めます。だれでも違和感なくおいしく飲める水です。

RO水タイプの水は、純粋な混じりけのない水なので味は全くありません。
メリットは、純水なので料理や飲み物の素材を生かします。
また、ミネラル成分が体に合わない方に向いています。

2つのフィルターのタイプは、選ぶことができます。
導入前にチェックすべきポイントです。

「飲み放題」の理由

先にもふれたように、水道直結型ウォーターサーバーが「飲み放題」と言われる2つの理由があります。

・水道水を使うので、水が不足することがない
・水道水は料金が安いのでいくら使っても安い
・水ボトルが不要なので水料金の必要がない

薬局とか病院などでよく見かける水ボトルのウォーターサーバーとは違い、
説明したように水道水をつかいます。

水道に直接つなぐので、水が途中で不足することはありません。

また、水道水の料金の安さです。

1リットル当たり東京の水道水なら約0.24円です。
100リットリ使っても24円です。

ペットボトルの水だと、安いスーパーで2リットル100円はしますよね。
水道水なら、0.48円で、1円もしません。

ボトル水を毎回買ってセットする必要がなく
水料金がかからないことも理由です。

このことから、「飲み放題」のウォーターサーバーと言われています。
別名「使い放題」のウォーターサーバーとも言います。

料金とメンテナンス費用

水道水ウォーターサーバーは、意外と安く使える!
水道水ウォーターサーバーは、意外と安く使える!

飲み放題「水道直結型」のウォーターサーバーは、どれ位料金がかかるんでしょうか?

水道直結型では、一般的に毎月レンタル料金が定額制となっています。

毎月約3,000円台~4,000円台のサーバー本体のレンタル料金だけを支払うのが一般的です。

その他に「メンテナンス料金」もレンタル料金に含まれていることが多いです。
有料になるメーカーもあるので確認が必要です。

下記に4社のレンタル料金など、詳細のデータをまとめました。

注目の「飲み放題ウォーターサーバー」4メーカー比較

飲み放題ウォーターサーバーを比較してみましょう。
飲み放題ウォーターサーバーを比較してみましょう。

水道水を使う「飲み放題ウォーターサーバー」で人気の4社を比較してみましょう。

(1)ウォータースタンド
(2)アクアスタイル
(3)樂水ウォーターサーバー
(4)OCEAN

公式サイトからは、最新情報と申込みもできます。

尚、最新の情報は各社の公式サイトをご確認ください。

(1)ウォータースタンド

特徴は、不純物を99.9%除去したRO水タイプと水道のミネラル分を残して99.5%除去した浄水タイプが選べます。

定額制のレンタル料金なので、それ以外はかかりません。

使えば使うほどお得になります。

■水の料金:0円(水道水利用)
■水の種類:RO水又は浄水を選択
■レンタル料:定額制

公式サイトをみてみる
ウォータースタンド 

(2)楽水ウォーターサーバー

樂水(らくみず)の特徴は、RO水タイプと浄水タイプが選べることです。

水道直結式ですが水道につなげない場合は、タンク式で使えるタイプも用意されています。

レンタル料金は安いですが、初期費用が若干掛かります。

■水の料金:0円(水道水利用)
■水の種類:RO水又は浄水を選択
■レンタル料:定額制

公式サイトをみてみる
楽水ウォーターサーバー

(3)OCEAN(オーシャン)

特徴は、RO水の専用ウォーターサーバーです。

RO水が使い放題でこの料金はリースナブルだと思います。

定額制のレンタル料金で使えば使うほどお得になります。

設置費用・初期費用はありません。

■水の料金:0円(水道水利用)
■水の種類:RO水
■レンタル料:定額制

公式サイトをみてみる
【OCEAN】

(4)アクアスタイル

特徴は、水道水のミネラル成分を残したキレイでおいしい水を提供します。

フィルターは自分で交換可能なので業者の訪問は無し。

レンタル料は定額制で使い放題。設置費用・初期費用はありません。

■水の料金:0円(水道水利用)
■水の種類:RO水
■レンタル料:定額制

公式サイトをみてみる。
水道直結式【AQUA STYLE】

まとめ

ここまで、「飲み放題『ウォーターサーバー』とは?人気の4メーカーを調査してみた!」について紹介しました。

飲み放題の「水道直結型ウォーターサーバー」は、次のような方に向いています。

  1. キレイな水をたくさん使う方
  2. 天然水にこだわらない方
  3. 宅配で水ボトルを受取りたくない方

飲み水の他に料理やご飯を炊いたりしても、
「定額レンタル料金+安い水道料金」だけです。

使えば使うほど、お得になりますね。

おすすめは、水道直結型で注目を集めているの
さかなクンのCMでも知られているウォータースタンドです。

その理由は2つあります。

(1)フィルターの性能が飛びぬけている
ウォータースタンドは水道水の不純物を3つものフィルターで99.5%~99.9%除去します。

(2)温水が業界トップクラス
導入後によく使われるのが、実は「温水」でカップ麺や料理などで使うことが多いです。
温水が93℃と業界トップクラスの高温です。

ライフスタイルにあった、飲み放題ウォーターサーバーを選んで下さいね!

タイトルとURLをコピーしました