主婦の口コミ・評判!ウォータースタンドはどうなの?

すでに10万台を超えたというウォータースタンド。その人気はどこにあるのでしょうか?

主婦の目線で口コミを読むとある特徴が見えてきます。

すこし前までは贅沢品だったウォーターサーバーは、今やとても身近な存在になりました。でも、いくら身近になったとはいえ、いざ契約となると今一歩踏み出せないことも事実。

ウォータースタンドの利用者が多い子育て中の主婦。その口コミには悩みを解消してくれるヒントがたくさんあります。

今回は主婦たちの口コミを通して知りたい事をわかりやすく解説します。

主婦目線の口コミや疑問とは?

初めにウォータースタンド社(埼玉県さいたま市)のことを少し紹介します。理由はいま世界で問題になっているマイクロプラスチック削減に取り組んでいていることを知ってほしいからです。

目標はペットボトルを2030年までに30億本減らすこと。東京・神奈川・大阪・京都など全国15の自治体と協定を結んで、小中学校や公共施設向けにウォータースタンドを無償提供しています。理由は、ペットボトルを減らして水筒を携帯する人を増やすのが目的。
日経ESG:ウォータースタンド・本多均社長「生活スタイルの転換でペットボトルを削減」でも紹介されています。)

ウォータースタンド社は教育現場からも評価されている安心できる会社なのです。

今回、主婦の目線で記事をまとめました。その理由はウォータースタンドを利用しているのは主婦が多いからです。これから利用したいと考えているみなさんの不安や問題を少しでも解消したいとまとめました。

実はぼくも東京の学校在職中にウォーターサーバーを校内で使ってもらおうと8年間取り組んだ経験があります。実現した時は保護者の皆さんをはじめ学生からも大変喜ばれた経験があるので、少しでもお役にたてればと思っています。

では、主婦の目線から感じた不安や疑問・意見など口コミをまとめたので解説していきます。

「日常の家事にも使えるのか?」の疑問

ウォーターサーバーを使う理由は「おいしい水が飲める」ことにつきます。ある調査では導入した理由の1位がおいしい水が飲めること、2位は安全な水が飲めることで、全体の半分をしめています。

「おいしい水が飲める」ことは、主婦にとっては生活の質を高めることにつながります。一日中、くらしと水は切り離せませんね。その水がおいしい水なら生活もワンランクアップします。

30代の主婦の口コミを紹介します。お子さん1人とパパの3人暮らし。家族全員でウォータースタンドを使っていると言います。

「わたしは料理、旦那は晩酌。共働きだからお湯を沸かさなくてもいいのでピッタリ。子供は夏になると水をガブガブ飲むので、はじめはボトルウォータータイプを使ってたけど費用が高くなり乗り換えました。水を節約しないで使えるのでコスパがいい。」

ウォータースタンドは「おいしい水」はもちろん「安全な水」です。それは、高機能な3本のフィルターで水道水に含まれるカルキ(残留塩素)やバクテリア・ウイルス等99.5%取り除くからです。

ウォータースタンドは「おいしくてきれいな水が使い放題」という特徴から主婦たちに選ばれています。それは飲み水ばかりではなく、普段の生活の中で料理にもご飯を炊くときも、お子さんが飲む水にも、おいしい水がひろく使えるからです。

では、おいしくてきれいな水が使い放題のウォータースタンド。普通のボトルウォータータイプとなにが違うのでしょうか?

「ウォータースタンドはなにが違う?」という疑問

ボトルを交換するタイプに対してウォータースタンドは「浄水型サーバー」という種類です。水道につないで使うタイプです。

そのため、主婦が抱えていた様々な問題を一気にクリアできることが口コミから知ることができます。

20代の主婦の感想2つを紹介します。赤ちゃんとパパの3人暮らしです。

ボトルがないので場所をとらなくていい。水ボトルのタイプを使っていた時は交換が大変でした。ミルク作りでお湯がすぐ出てくるのはありがたい」

ウォータースタンドは水ボトルを使わないタイプ。つまり、ボトルの交換が不要ですから、それだけでも主婦にとっては多くのメリットが出てきます。

  • ボトルがないから本体はコンパクトな卓上型
  • 重いボトルの交換が不要
  • ボトルの「注文、保管、廃棄」が不要
  • 不在でも安心、宅配の受取りも無いから安心

ミルク作りはもちろん助かるけど、一息つきたい時にも助かる。あっという間にすぐ紅茶が飲めるので、育児の間のホッとする休憩にはありがたい。

また、お湯は業界トップクラスの93℃、ウォーターサーバーにはめずらしく常温水も使えるのです。

では、ウォータースタンドの水は天然水と味が違うのでしょうか?

「水道水と天然水の違いがイマイチ?」という意見

ウォーターサーバーにはウォータースタンドの様に「浄水型サーバー」と天然水のボトルウォータータイプがあります。

では、水道水を浄水した水と天然水とどんな違いがあるのでしょうか?違いを知りたいところです。この水の違いをどのように感じているのか主婦の口コミを紹介します。

30代後半の主婦の感想です。

水道水と天然水のミネラルの違いは、正直よくわからない。一般の主婦感覚では味の違いなどはイマイチわからない。

ウォータースタンドの水は水道水をろ過した水です。このコメントは天然水とウォータースタンドの水の味と天然水の違いがわからないということです。つまり、水道水からカルキ(残留塩素)や不純物をろ過した水道水は天然水のようでもあると言えるのではないでしょうか。

事実、ウォーターサーバー社の説明では、水道にもともと含まれているミネラルがバランスよく含まれているので、まろやかでスッキリとしたクセのない、だれでもおいしいと感じる水だと説明しています。

「ボトル無いと楽!」という声

主婦の感想や口コミで多いのが「ボトル」のことです。先にもボトルが不要なことを紹介しました。注文から受取り保管、交換、廃棄がいらないのがメリットでしたね。

ところが、もう一つ「そうなんだ・・」と感心する30代主婦の口コミを1つ紹介します。

ウォータースタンドにしたら水の心配はなくなりました。子供たちはファミレスのドリンクバーみたいで面白がっています。ジュースを飲むよりも水を飲むのが多くなりました。

育ち盛りのお子さんがウォータースタンドを面白がりジュースから水になったという、思いもよらない成果はうれしいですよね。

「ボトルよりコスパいい!」と満足な口コミ

ボトルウォーターは使った分料金を払います。でもウォータースタンドは、水道水だからコスパがいいですね。主婦にとってミネラルの味の違いがイマイチならコスパは相当なものではないでしょうか。30代の主婦の感想です。

フィルターの水は柔らかい。ご飯がふっくら炊ける。冷水でウイスキーや焼酎を割ると雑味が無くおいしい。

最も安い激安スーパーで2リットルのペットボトル水1本は約80円(税込)。けっこう安いですね。水道水は2リットル換算で約0.5円。激安ペットボトル水ですら水道水料金より160倍も高いのです。

お家で水をよく使うママたちがウォータースタンドを選ぶ理由です。

主婦目線で見たウォータースタンドの特徴

主婦目線の口コミや感想からウォータースタンドの特徴をあらためて洗い出してみました。

  • わたしは料理、旦那は晩酌。共働きだからお湯を沸かさなくてもいいのでピッタリ。
  • 子供は夏になると水をガブガブ飲むので、はじめはボトルウォータータイプを使ってたけど費用が高くなり乗り換えました。水を節約しないで使えるのでコスパがいい。
  • ボトルがないので場所とらなくていい。水ボトルのタイプを使っていた時は交換が大変でした。ミルク作りでお湯がすぐ出てくるのはありがたい。
  • ミルク作りはもちろん助かるけど、一息つきたい時にも助かる。あっという間にすぐ紅茶が飲めるので、育児の間のホッとする休憩にはありがたい。
  • 水道水と天然水のミネラルの違いは、正直よくわからない。一般の主婦感覚では味の違いなどはイマイチわからない。
  • ウォータースタンドにしたら水の心配はなくなりました。子供たちはファミレスのドリンクバーみたいで面白がっています。ジュースを飲むよりも水を飲むのが多くなりました。

これが、主婦目線から見た口コミです。実際にくらしの中でウォータースタンドが便利に使われていることが分かります。

ウォータースタンドにはいろいろなタイプがあります。一番安いのは常温水に特化した「メイト」で月2,200円(税込)、冷水・温水・常温水が使える一番人気の「ネオ」は月3,850円(税込)です。

ファミレスや居酒屋に1回行く予算で、くらしの水が全部「きれいでおいしい水」になります。主婦の口コミにもあったようにコスパがいいですね。

ウォータースタンドの最新情報と特典

ウォータースタンドの最新情報は公式サイトからご覧ください。いまならうれしい特典があります。

他社のりかえサポート 初期設置費 9,900円0円

この機会にチェックしてみてくださいね。

公式サイトウォータースタンド

タイトルとURLをコピーしました