可愛すぎる新喜劇女優「小寺真理」が吉本坂46でWセンター

トピックス
この記事は約3分で読めます。

吉本新喜劇の女優で「可愛すぎる女優」として人気の小寺真理(28)が話題を呼んでいます。

小寺真理はアイドルグループの「吉本坂46」では、若手中心のユニット・REDに所属メンバーとしても活躍しています。

吉本坂46の1stシングル個別CD売上では1位となっており、ルックスとスキルを備えた実力派ではないかと思うのです。

今回、2ndシングルで吉本坂46ではレインボーの「池田直人」とともにWセンターに抜てきされています。

スポンサーリンク

吉本坂46とは

2018年2月21日、ヨシモト∞ホールで「巨大プロジェクト発表記者会見」が開かれ、秋元康のプロデュースにより、乃木坂46・欅坂46に続く坂道シリーズ第3弾として本グループ「吉本坂46」の結成が発表される。
メンバーは、吉本興業グループに所属するタレント約6,000人の中からオーディションにより決定し、年齢と性別も不問とした。

引用:吉本坂46オフィシャルサイト

吉本坂46のメンバーに選ばれるには熾烈なオーディションでの戦いがあるようだ。

その経緯は次の通りで、第1次審査合格者751名から選考が続き最終的に46名となる厳しさですね。

第1次審査:書類選考 合格者:751名
第1次審査敗者復活戦:合格者:20名
第2次審査:合格者:173名
第3次審査:合格者:143名
第4次審査:合格者:113名
第5次審査:合格者:80名
第6次審査:合格者:46名(決定)

吉本新喜劇と吉本坂46の両方をこなす

もともと吉本新喜劇は舞台をメインとして活動し、吉本興業はお笑い芸人が主体なのです。

そして、吉本新喜劇と吉本興業とは殆ど交流がないといわれています。

その中で、吉本坂46のメンバーになったことで、吉本興業のココリコの遠藤(章造)さんとか極楽とんぼの山本(圭壱)さんらとご一緒させてもらている感じがしているとコメントしています。

両立して見えたこと

新喜劇の公演が終わった夜10時半くらいから朝5時までダンスの練習をして、朝の9時45分から新喜劇の公演に出ることもあるとのことで、かなりハードなスケジュールをこなしているのですね。

両立はかなり大変だそうですが、「苦にならなくなった」との感想もありました。

今後の目標は「朝ドラ」「紅白」

いままでNHKの朝ドラのオーディションには6回応募して落選されたのですが、目標はやはり「朝ドラ」に出ることだそうです。

さらにNHK[紅白」に出場することも目標にしているとのこと。

■プロフィール
小寺真理
1991年8月31日生まれ大阪府出身
2010年
NSC大阪校 女性タレントコース卒業
吉本発ガールズユニット・つぼみに参加。
2014年
吉本発ガールズユニット・つぼみ を卒業
吉本新喜劇メンバーとしてデビュー
2018年
吉本坂46第1期生創立メンバーに選出。
1stシングル個別CD売上では1位
2ndシングルでユニット・REDのWセンター
3rdシングル「不能ではいられない」(2019年12月25日発売)池田直人とWセンター

なお(ライター@パパ家事)

タイトルとURLをコピーしました