家事「参加」宣言です^^

平成から令和時代になり、共働きのパパとママは協力して家庭を作っていくことが求めら、リタイアした年金生活者は自活して生きなければなりません。

そこで少しでも奥様方の家事を分担させてもらい、

お互いにこの時代を乗り切りたいと思います!

専業主婦が多かった時代は、ママが家庭を一手に引き受ける事も出来ました。

ママを過労死させないぞ!とパパは思うのです。

しかし、働き方も変わり共働きが一般的となった今、ママが専業主婦の時代と同じように家事をやったら、「過労死」になりパパよりも短い命になってしまうかもしれません。

また、リタイアした事をきっかけにそれまでの仕事スタイル人間から家事参加スタイルへの意識改革が求められていることも事実です。

家事分担で時短です。

家事や子育てはママに任せて、パパは会社で目一杯働いて家に帰ったらママにお任せするという過去のスタイルから、一歩進んで一緒に協力して生活をしていくことが重要な時代へと変わりました。

「パパ家事」では、パパの立場からどんなことが出来るのか、そして役に立つ情報を雑記ブログというスタイルで書いて行こうと考えました。

年代を越えてパパたちの家事への参加ができればいいなと思っています。お互いに話し合って楽しく嫌にならない家事を目指しています。

ママは家事のプロ、せんせいです!

ママの立場から「パパにしてもらいたいこと」も取り入れていきたいと思います。

まだまだ未熟ですが、家事、洗濯、掃除、お風呂、家計などのジャンルで情報を書いていきます。

仲良く・楽しく・明るく家事を楽しみましょう!

毎日、ブログを書いています。
毎日、ブログを書いています。

なお(ライター@naoblog33.com)