増えた体重が『お酢』でみるみる減っていく!4kg減ったぞ

ダイエット
この記事は約5分で読めます。

増えてしまったわが身の「体重」。椅子に座って仕事をすると妙にお腹が太くなって苦しい。久しぶりに乗りたくなかった体重計にこわごわと上がってみると、3キロは増えている。これはまずい。

そこで体重を無理なく落とす方法の『お酢』の活用があり、半信半疑で試すことにしました。わたしが実際にやってみたら4kgも減ったことが驚きなので是非紹介したいと思い記事にしました。

スポンサーリンク

お酢で体重が減るのは本当です!

体重が減るのです。お酢で
体重が減るのです。お酢で

お酢を使うことで体重が減るとはだれしも知っている「定番のダイエット」ですよね。

だからだれがやってもダイエットになります。間違いないです。それも短期間だからやる気が出てきます。体重計に乗って4kgも数字が減っていたら感動しますよね。

特別な方法をとったわけではありません。ひたすら「お酢」を気にかけて食事をするだけです。

食事で「お酢」を使う方法

もやしときのこの和え物にお酢をかけてみた。
もやしとエノキの和え物にお酢をかけてみた。

朝食ではいつもやっている「べジファースト」でお酢を使います。

わたしはキャベツの千切りが得意になったので、お酢を掛けて食べるのです。お酢だけだとつまらないので、おいしい岩塩とオリーブオイルを小さじ1杯位かけて食べます。

キャベツの千切りに岩塩とお酢をかける
キャベツの千切りに岩塩とお酢をかける

なのでドレッシングは半年も食べていません。ドレッシングは太るからで実際に太りました。

ドレッシングをやめてオリーブオイルとお酢と岩塩

これはおいしい岩塩です。フランスのトリュフの塩です。
これはおいしい岩塩です。フランスのトリュフの塩です。

オリーブオイルは多少多めでも太りませんでした。エキストラバージンオリーブオイルの質の良いものを選んぶと体に良いです。ドレッシングを買うよりも効果があります。

みそ汁がある時は、味噌汁の中にお酢を入れます。ちょっとでも大丈夫です。

酢めしでダイエット

炭水化物を少なくしてダイエットしているのです。どうしても最後の1kgが減らないので炭水化物のご飯を茶碗に半分で1日に1回にしています。このご飯にお酢を少しかけて食べます。お寿司のようになります。かけすぎると「むせる」ことになるので要注意。

お酢はタマノイ酢1.8リットル

お酢とオリーブオイル
お酢とオリーブオイル

お酢は「タマノイ」の1.8リットルを買ってきて、小瓶に移して卓上にいつも置いておきます。するとどんなものを食べる時もすぐにお酢があって使うことが出来るからです。

小さい方の瓶に移してもすぐに無くなってしまうようになりました。お酢はいつもそばに置いておくことが大切です。

それと合わせてダイエット用にオリーブオイルも一緒に置いておきます。これは市販のドレッシングを使わないためです。市販のドレッシングはおいしいのでついついかけ過ぎてダイエットからはずれてしまいます。ノンオイルドレッシングも糖質が多いので使わないようにしています。

べジファーストでお酢とオリーブオイルを掛けて食べます
べジファーストでお酢とオリーブオイルを掛けて食べます

タマノイのお酢とバージンオイルはかかせません。

お酢1.8リットルは月に1本

タマノイの1.8リットルのお酢は、3カ月で2本のタイミングで使います。夫婦2人での使用なので結構使っている方ではないでしょうか。

それまでは、小瓶のお酢で間に合っていたのです。

お酢を毎日使うようになってからは、小瓶では間に合わず1.8リットルのタマノイ酢を買うようになりました。

3カ月目からどんどん体重が減る!

3カ月を過ぎたころから、なんだか体が軽くなってきました。体重が1kg減ったかと思っている内に、2kgになり、3kgになりました。

これで太った分の体重が減ったので元通りの体重まで戻ったのですが、それで気を良くしたのでお酢は辞めずの続けることにしたのです。

すると、さらに1kg減ってしまったのです。

最後の1kgはかねてからどうしても減らなかった1kgなのです。

それが一気に1kg減ったので「お酢」のちからはすごいと感動したのです。

お酢がダイエットになることは知られています。脂肪細胞に糖分を貯蔵しないようにお酢の成分が制御するからだと説明しています。

だから食べた分だけ太るわたしには、たべても太らないようなダイエットを探していたのです。お酢は最適なダイエット向けだったのです。

体重が4kg減ると体が軽い

朝のウォーキングも体が軽いとすいすいです!
朝のウォーキングも体が軽いとすいすいです!

4kgとは、お米の5kgの袋が売っていますが、あの重さが体から無くなってしまったのです。

ダイエットで体重が減るまでの経過は、最初はあんまり減りません。減った分、また増えてしまいます。それからまた減ります。そんな状態が再世は続きます。

それから、ある時点を境にして、今度はどんどん減っていくのです。これには驚きました。

だから体がかるいのです。朝のウォーキングで歩くと分かります。体重が3カ月目に入ってから急に減り始めたのですから、その減り具合を感じるのです。徐々に減るなら気が付かないうちに減っていたということになりますが、急に減少すると減ったのが肌で感じるのです。

だから、足の膝の痛みや腰の痛みが減り、痛みが減ったというよりは軽くなり痛みが無くなったという方が感覚に近いかもしれません。

太って体重が重くなると、からだのどこかに負担がかかるのですね。

人間はある程度体重が少ない方が活動的になれるものです。

おわりに

ダイエットにはタマノイのお酢をたっぷりかけて食べると効果があることを説明しました。

お酢は、タマノイの酢でも、黒酢でも、リンゴ酢でも、コメ酢でも、穀物酢でもみんな同じようにダイエットに効く成分は同じようにはいっているのです。

好きなお酢でダイエットしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました