ピクニックは、あのおしゃれな飲み物で!ほんの少しの手間を

気候が良くなると、きれいな景色のある場所に出かけたくなりませんか?

1日ゆっくり滞在するのも贅沢ですね!

そんな時においしい飲み物があると気分もさらに盛りあがります。素敵な景色の中での飲み物はおしゃれに決めたいもの。

ちょっとひと手間かければ、リゾート気分が味わえます。

スポンサーリンク

ピクニックとは?

ピクニック(picnic)とは、屋外で食事を楽しむことをいいます。ピクニックは徒歩だけで目的地まで行くとは限りません。

ある時は自動車で行ったり、自転車やバイクを使う時もあれば、電車で行くこともあります。つまりピクニックに交通の手段は関係ないのです。

もちろん自宅の庭で食事をしてもピクニックというわけです!

景色のいい場所を選ぶ

屋外で食事を楽しむのがピクニックなので、景色のいい場所を選びたいものですね。

海が見える場所や大自然を望める場所などは最高です。外で食事を楽しむことは、日常の食事とは違って、おいしさが倍増します。

普段何気なく食べているカップ麺でさえ、海辺や高原で腰を下ろして食べると絶品に感じます。

人は屋外で食事をするとおいしく感じるのですね!

おしゃれな飲み物がいい

ピクニックで大事にしたのが「飲み物」です。缶ジュースや缶ビールなども美味しく飲めるのですが、さらにおいしい飲み物を作るのもいいものです。

小さなテーブルにテーブルクロスをかけてみるだけでも、雰囲気が変わります。

アウトドアだからこそ、飲み物のグラスもおしゃれな方がおいしく目に映ります。

グラスを選んで持っていくと雰囲気がグッとゴージャスになります。

演出も楽しむためにはグラスとテーブルクロスも大事な役割があるのです。

ひと手間かけてちょっとぜいたくに!

アウトドアだから簡素であったりシンプルな方がいいこともあります。

でも、登山やハイキングとは違い、「ピクニック」なら屋外で食事を楽しみたいものです。

そこでお皿や飲み物のグラスもちょっとおしゃれなものを用意していきましょう。

メイソンジャーで飲み物を!

実は、今回ご紹介したいいのは「メイソンジャー」なのです。

写真のようにとてもおしゃれなグラスで、100均でも売っているのでおすすめです。参考にAmazonで販売しているものを紹介しておきます。

メイソンジャーはそれだけでも存在感があります。ここにフルーツのカットやジュースを入れて、ワインを加えれば、とってもおしゃれな「サングリア」が作れます。

「サングリア」はとってもおいしい飲み物です。

お庭で飲んでもおしゃれなのでおすすめです!

また、ワイングラスで飲んでもいいですよね!

実は屋外でつかえる割れないワイングラスがあります。プールサイドでも安心して使えます。念のためAmazonにあるので紹介しておきますね。

このワイングラスは折り畳みできるすぐれものです。収納袋もついているから持ち運びがとっても便利だし、割れないので安心です!

炭酸水でひと手間かける

さらに炭酸水を持っていけば、サングリアを炭酸水で割ると、ワンランクアップした飲み物が作れます。屋外で飲む炭酸水でワインを割り、フルーツを浮かべると、それはとってもおしゃれなドリンクに変身します。

赤ワインを使うと、淡いピンク色のサングリアになるのでさらにおしゃれな感じになります。そればかりか、スッキリとした味わいでとってもおいしいですよ!

炭酸水はペットボトルを購入して持っていくのもいいですね。

でもどうせなら、さらにおしゃれにするもう一つ提案があります。

炭酸水メーカーで楽しいピクニックに!

ピクニックで景色のいい場所なら、ひと手間かけてフレッシュな炭酸水を作ってもいいですよね。それには炭酸水メーカーがあると便利です。

今人気でおすすめなのが「e-soda(イーソーダ)」です。

その理由は、電気が不要なのでどんな場所でも炭酸水をあっという間に作ることができます。軽くてコンパクトなのでバックでも持ち運べます。

いっしょのお友達もびっくりするかもしれません。メリットはもう一つあります。それは、500mlあたり約18円というコスパの良さです。激安スーパーで買うより安いのです。

この機会に、ぜひ一度検討してみてはいかがでしょうか?

詳細はこちらe-soda(イーソーダ)

まとめ

ピクニックをおしゃれに楽しめる飲み物を紹介しました。ポイントは炭酸水をその場で作っておいしい飲み物を作ることです。

今までのピクニックとは一味違った、おとなの楽しみを満喫してくださいね!

タイトルとURLをコピーしました