なぜ、ジムに水素水サーバーがあるのか?その理由と飲み方

この記事は約7分で読めます。

スポーツジムやフィットネスに通うと、水素水サーバーを見かけるのではないでしょうか?

数年前からブームとなり、それが今や全国のジムやフィットネスに普通に備えてあるようになりました。

なぜ、ジムに水素水サ-バーがあるのでしょうか?

どんな目的でジムやフィットネスに設置しているのか、気になりませんか?

そこで、北海道から沖縄までのジムやフィットネスに、なぜ水素水サーバーがあるのか調べてみました。

水素水のメリットやデメリットが見えてきました。

水素水サーバーが気になる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ジムにある「水素水サーバー」ってなに?

普通のウォーターサーバーのように、ボタンひとつで水素水が飲めるサーバーです。

ジムでは出来立てのフレッシュな水素水が飲めるとあって、数年前からジムでブームが起こりました。

今では北は北海道から南は沖縄まで、ほとんどのジムやフィットネスにあります。

では、水素水サーバーではどのように水素水をつくっているのでしょうか?

水素水サーバーのしくみ

水素水サーバーには、大きく分類すると4種類あり、それぞれ特徴があります。

・水素水ガスタイプ
・電気分解式
・量子交換タイプ
・マグネシウムタイプ

なんだか難しそうな感じですが、ボタン一つでできるので、作り方は難しくはありません。

かんたんに説明します。

水素水ガスタイプ

水素水ガスタイプは、「気体過飽和式」ともいいます。

水素の細かい泡に圧力をかけて、水に溶け込ませる方法です。

できた水素水の性質は水とかわりません。

電気分解式

電気分解式で、「電解式」とも言います。

水に電気を通す「電気分解」という方法です。

プラス電極には「酸素」が発生し、マイナス電極には「水素」が発生します。

この方法で水を発生させて水素水を作ります。

ただし、できた水素水はアルカリ性になります。

また、水に電極の金属が溶け出す可能性もあるのがデメリットです。

量子交換膜タイプ

量子交換膜タイプは「PEM方式」ともいいます。

電気分解で発生した水素ガスだけを、別の飲用水に溶け込ませる方法です。

この方法だと、金属が溶け出すこともありません。安全な方法です。

マグネシウムタイプ

マグネシウムを水に入れることで水素が発生させる化学反応の方法です。

マグネシウムを含むフィルターに水を通すことで水素水を作ります。

おすすめの方式

水素水サーバーの主流は、水素ガスタイプか電気分解タイプとなっています。

自宅で使うなら、このタイプがおすすめです。

水素濃度は、どれ位?

水素水の濃度は「ppm」という単位がつかわれます。

数値が高い程、水素の濃度がたかくなります。

ジムやフットネスが水素水サーバーを紹介しているのを見ると「高濃度」「超高濃度」だと紹介しています。

水素濃度が高い方が好まれる風潮があるためです。

しかし、水素が体にとって効果的な濃度は「0.4ppm」が限度で、それ以外は体の外に排出されてしまいます。

水素水は、時間が経過すると水素が抜けていくので、ジムやフィットネスが説明するように、少し高めの0.8ppm~1.0ppm程度が望ましいと言えます。

出来立てをすぐに飲むなら「0.4ppm」でもOKですね。

ジムに水素水サーバーがある理由

全国のジムやフットネスが、なぜ水素水サーバーを設置しているか調べてみました。

すると、次の2つのポイントが見えてきます。

・ジムの会員募集に効果がある。
・水素水のはたらきに注目している。

ジムの会員募集に効果がある

水素水サーバーをジムやフットネスの設置することで、会員募集に効果があるといいます。

一般的にジムでは、水素水サーバーが自由に使える有料会員制をとっていたり、ジムによっては無料で飲み放題のところもあります。

また、持ち帰れるというサービスがあるジムやフィットネスもあります。

ジムを利用するユーザーに水素水が人気だからです。

水素水のはたらきに注目

もう一つの理由は、水素水のはたらきに注目していることです。

水素水のはたらきに「抗酸化作用」があります。

身体に悪影響を及ぼすと言われている「活性酸素」を水素水のはたらきで、無害な水に変化させるといわれています。

このほかに水素水のはたらきは、大学や企業の研究が行われていて、水素水の「エネルギーの効率的な消費」「筋肉疲労の抑制」などのはたらきも知られています。

「活性酸素」は、運動疲労によって発生しやすくなるため、ジムやフィットネスに水素水サーバーが置かれている最大の理由なのですね、

しかし、一般的にジムやフィットネスでは水素水サーバーの利用が有料なことです。

ジムによって水素水の金額は月々1,000円~1,600円程度の会員制が多いです。

持ち帰るサービスをしているジムもある。

持ち帰りのデメリットは、時間が経過すると水素が抜けていくことです。

気がついたらだだの水になっていたなんてこともあるので注意が必要です。

水素水の飲み方

水素水の効果的な飲み方は、ある程度まとまった量を一回で飲むことが良いとされています。

また、説明したように水素水は時間が経過すると水素が抜けてしまうので、サーバーで作ったらすぐに飲むことがおすすめです。

でも、毎日ジムに行って水素水を飲むのは現実的ではないので、おすすめしたいのは自宅に水素水サーバーを設置してしまうことです。

自宅で水素水を利用したい方

ジムやフィットネスを以外でも、自宅で利用できる、出来たての水素水がお得に飲める水素水ウォーターサーバーがあります。

それがレンタル定額制の水素水サーバーアクアバンク です。

日本マーケティングリサーチ機構が、2018年12月にウォーターサーバーにおけるインターネット調査を実施しました。

結果、アクアバンクは「3つの部門で第1位」となりました。

■主婦が選ぶウォーターサーバー 第1 位
■経営者が選ぶ店舗に設置してみたいウォーターサーバー 第1 位
■健康のために選ぶウォーターサーバー 第1 位

アクアバンクがおすすめの理由

アクアバンクの仕組み・システム8つの特長

1.注文の必要なし
水タンクの予備が不要。在庫の心配は要りません。

2.配達なし
水タンク受け取りの手間が不要。

3.ボトルを交換する必要なし
ピッチャーで水道水を注ぐだけ。

4.ボトル空き場所は不要!
予備タンクや空タンクの保管場所は不要。

5.利用料金を気にすることもない
月額レンタル料金は定額制。

飲料用はもちろん、料理や炊飯、うがい、歯磨き、洗顔など生活のあらゆるシーンで利用できます。

6.ゴミは出ない
環境にECOです。

7.どこにでも簡単設置
コンセントがあればOK。配管工事不要!

8.メンテナンス代も不要
サーバーの殺菌洗浄
タンクその他の部品の洗浄
カートリッジの交換
その他アクアバンクが指定する内容の1年毎の更新メンテナンスは、月々のレンタル料金に含まれています。

水道水から水素水を作る

ありそうでなかった水素水ウォーターサーバーが、アクアバンンクです。

水タンクの用意が必要ないので、予備の置き場にも困りません。

なくなったら水道水から補充するだけの簡単な定額制の水素水水素水ウォーターサーバーです。

利便性だけでなく、水質にもこだわっているのが特徴です。

0.2~0.6ppmの溶存水素、アルカリ性軟水のため、飲みやすく高品質な水質を作り出します。

独自ブレンドされたカートリッジ

1.竹炭 
2.遠赤外線セラミックボール 
3.テラヘルツ鉱石
4.マイナスイオンセラミック 
5.銀添活性炭

1~5を含み、水素発生特殊セラミックで水素水を生成し水素濃度を持続させます。

天然のホタテから精製したカルシウムでミネラルとアルカリ度を高めます。

アクアバンクは以上の特徴から、おすすめの水素水サーバーです。

決して高濃度の水素水サーバーではありませんが、自宅で出来たての水素水なら問題なく十分な濃度です。

アクアバンクの公式サイトへ

タイトルとURLをコピーしました