「さかなクンのウォーターサーバー」分かれる口コミ。自宅利用の評判をまとめてみた

この記事は約13分で読めます。

さかなクンのCMで注目の「次世代のウォーターサーバー」とされる「ウォータースタンド」。

ボトル交換の必要がない「水道直結型」というタイプで、一般のウォーターサーバーとは違うタイプなので心配や不安にもなります。

「水道直結型のウォータースタンドとは一体どんなものなのでしょうか?」

一般のウォーターサーバーとの違いや使い勝手など詳しく解説します。

  • 水道直結型に不安を感じている方
  • 詳しい情報を知りたい方
  • ウォータースタンドの口コミや評判が気になる方

ぜひこの記事でウォータースタンドの疑問や不安を解消してください。

水道直結型ウォーターサーバーの仕組み

さかなクンを起用したテレビCMでも注目されているのが「ウォータースタンド」。なぜ注目を集めているのでしょうか?

その理由は、ウォータースタンドが「水道直結型」という一般のウォーターサーバーとは違う仕組みにあります。水道直結型ウォーターサーバーはその名の通りで、水道に直接細いホースでつないでろ過してキレイな水にします。

水道水を浄水するなら浄水器と同じではなかと思われるのですが、性能が違います。

ウォータースタンドは、3本の特殊フィルターを使い不純物を「99.5%」以上も取り除きます。

また、上位クラスのROフィルターの場合、約0.0001ミクロン(1千万分の1ミリ)の細かいフィルターで不純物や放射性物質まで「99.9%」も除去します。スギ花粉は30.0ミクロン、インフルエンザウィルスが0.1ミクロンなので、ウォータースタンドの水がどれほどきれいなのかが分かりますね。

冷水、温水(トップクラスの温度)と常温水が使えて、浄水器とウォーターサーバーのいいとこどりをした「次世代型のウォーターサーバー」なのです。

水道直結式だから水が使い放題で定額制

水道直結式は水道水をフィルターでろ過して使うので、水は使い放題です。

宅配水型のウォーターサーバーは、水ボトルが空になると注文の手配をして宅配で受け取る必要があるのですが、水道直結型は水ボトルの必要がありません。

料金はウォータースタンドの定額制レンタル料金だけで以下の費用も含んでいます。

レンタル料金含まれる項目
・初期設置
・フィルター交換
・定期メンテナンス
・清掃
・通常使用による故障修理
・経年劣化による本体交換

毎月支払うレンタル料金以外はかかりません。水は使えば使うほどお得になるにが水道直結型のウォータースタンドなのです。

水ボトルの交換が不要で宅配の受取りなし

そもそも水道直結型ウォーターサーバーは水ボトルが不要なのが特徴です。

そのため、宅配で自宅に届けられる水ボトルの「注文」「宅配受取り」「ボトルの保管」「ボトルの交換」「空になったボトルの処理」などの手間が一切かからないのです。

メンテナンスは手厚い対応

ウォータースタンドはレンタル料金が定額制で、メンテンナンス費用も含まれています。年1回のフィルター交換などのメンテナンス費用は一切かかりません。

フィルターは専門の担当者が年1回訪問して交換します。

宅配水型ウォーターサーバーとの違い

あらためて「水道直結型」「宅配水型」の違いは何かをしっかりと確認しておきましょう。

水道直結型のウォータースタンドは、水道につないで高性能なフィルターでキレイな水にする仕組みです。つまり使う水は水道水で1リットル当たり0.24円(東京)しかかからないのです。

かかるお金はウォータースタンドのレンタル料金だけです。

宅配水型ウォーターサーバーは、工場でボトルに詰めた天然水やRO水を宅配で自宅に配達する仕組みです。ボトル水をサーバーにセットして使います。

「水道直結型」のメリット

水道直結型のメリットを分かりやすく宅配水型と比較してみました。機種の優劣比較ではありません。

メリット:デメリット:

水道直結型   宅配水型  
水ボトル不要必要
宅配受取不要必要
ボトル返却・廃棄不要必要
設置工事必要不要
断水の時不可能可能
水の種類浄水・RO水天然水・RO水
水料金不要必要

家庭で使うウォータースタンドは水が使い放題なので、飲み水ばかりではなく、料理や野菜の洗浄、お米の洗浄、お酒のお湯割り水割り、コーヒーや紅茶にも使えることが評判となっています。

特にお米を浄水で研いで炊いたり飲み物に浄水を使うと、断然味が美味しくなるメリットが水道直結型ウォータースタンドなのです。

自宅利用のデメリット

設置する場所

ウォータースタンドを自宅に設置する場所は事前に決めておくことが必要です。理由は水道直結式なので、設置後に大きな移動になると配管の作業が伴う場合があるからです。水道水が蛇口から取れる近いところで5m以内ならほとんど問題ないです。

断水時について

水道直結式ですが、基本的に断水でも使えます。水を貯めておくタンクがあるので非常用としても使えますが、長期間は難しいです。但し、貯水タンクが無いタイプが1つだけありこの機種に限っては断水では使えません。

公式サイト ウォータースタンド

自宅利用の口コミと評判

ウォータースタンドを自宅で利用してみた口コミや評判を調べてみました。実際にウォーターサーバーを使ってみた感想やメリット、問題点などもわかってきました。これからウォータースタンドを検討する方は、是非参考にしてみてください。

口コミや評判を5つに分けて「使い勝手や問題点」を説明します。

共働きで子育てが忙しいから自宅で利用する。

共働で、朝の出勤前はお湯を沸かす時間さえ無いという忙しさから自宅に導入した方の感想です。

「朝、お湯を沸かす時間がない。また、お湯の温度が高くていい。コンパクトな大きさがよかった」

まだ子供が小さい場合で保育園や幼稚園までの送迎もあり、お湯を沸かしたり食事準備はウォータースタンド利用で時短したということですね。

「多少お金がかかっても、背に腹は代えられない。赤ちゃんのミルクがすぐに作れ、水にミネラルが入っていないのを探していた。ウォーターサーバーを置く場所が無いのでコンパクトな卓上型を探していた。」

参考:日経DUAL

水を買って自宅まで運ぶのが大変だから

重い水ボトルを運ぶのは大変です。
重い水ボトルを運ぶのは大変です。

スーパーで買った重い水を毎回買って自宅マンション3階まで運ぶことが大変だという場合です。

「レジから駐車場まで運び、車に積んで、駐車場からEVまで運んで自宅マンションの玄関まで運ぶので2Lのボトル2本4kgが限界」
「スーパーにボトルを持っていって浄水を2リットル無料で貰っていました。夫は別に天然水を買いお酒を割ってます。毎回水をもらいに行くのが大変。米とかお味噌汁や好きなコーヒーにたくさん使えるウォーターサーバーもいいかなと検討した。」

お米の炊飯やみそ汁、野菜洗浄など様々な場面で水が豊富に使えることが、自宅にウォータースタンドを導入した理由としてあげられています。

参考記事:Yahoo知恵袋

自宅でキレイな水が使い放題だから

自宅にいながら毎日、キレイで安全な水が使い放題だという理由です。

「水が使い放題だから。宅配水のように水ボトル料金を気にしなくてもいいから」

ウォータースタンドは、自宅での宅配水の受け取りや使用済みボトルの返却・廃棄など面倒がないという理由です。

「リモートワークで自宅にいる時間が増えペットボトル代がかかるようになったので、ウォータースタンドを入れた。宅配で水の受け取りがいらないので、コロナの心配が無い」
「水のペットボトルは、ゴミも増えるのでボトル式のウォーターサーバーにしたが、やがて注文が面倒になり、水道水直結のウォータースタンドにした。楽だし使いたい放題なので、うがいから加湿器の水まで何でもきがねなく使えていい」
参考:Twitter「ウォータースタンド」で検索
 

公式サイト ➡ ウォータースタンド

ウォータースタンドの特徴のまとめ

ウォータースタンドの特徴のまとめ
ウォータースタンドの特徴のまとめ

水道直結式ウォータースタンドの特徴をまとめました。

  1. フィルターで水道水をろ過する
  2. レンタル料が定額制
  3. 水が使い放題

フィルターで不純物をなんと99.5%以上も除去

ウォータースタンドは水道水に含まれる不純物をフィルターで除去します。

浄水方法の特徴は、複数の大型フィルターを組み合わせた1つのフィルター・システムを構成しているところです。水道水の圧力を調整し、適度な流量でフィルターに通していきます。

除去タイプは大きく2種類に分かれます。

・ナノトラップフィルター:99.5%除去
・逆浸透膜(ROフィルター):99.9%除去

ウィルスやバクテリアなどをも除去するナノトラップフィルターを中心とする機種があります。この機種では次の3つのフィルターを使っています。

ネオセンスフィルター:非溶解性の粒子、沈殿物、苔やサビなどを物理的に除去。
ナノトラップフィルター:静電気によりウイルス・バクテリアなどを除去。
イノセンスフィルター:残留塩素やにおいを除去。

3つのフィルターで水道水のミネラル成分は残し、水の味や口当たりを向上させます。

この他、ヨウ素やセシウムといった放射性物質までをも除去する逆浸透膜(ROフィルター)を中心とする機種もあります。

定額制レンタル料だから水が使い放題

さかなクンのウォーターサーバーは、月々定額制のレンタル方式を採用しています。定額制なのでレンタル料金以外は0円です。いくら水を使っても、水代は超安い水道代だけです。

レンタル料金含まれる項目
・初期設置
・フィルター交換
・定期メンテナンス・清掃
・通常使用による故障修理
・経年劣化による本体交換

宅配水型のように水の使い過ぎを気にするなどの料金のストレスから開放されます。

人気のウォータースタンド「ネオ」の料金

通常プラン: 月額4,378円(税抜3,980円)
長得プラン: 月額3,850円(税抜3,500円)

定額制レンタルプランは「通常プラン」「長得プラン」(ちょうとくプラン)の2種類があります。長得プランは通常プランより月額528円(税抜480円)安く、初回に「長得登録料」11,000円(税抜1万円)がかかります。22ヶ月目以降は継続するほど、通常プランよりもお得になります。

途中で解約するときの費用等

契約から1年以上経過していれば、解約金や取外費用は発生しません。設置から1年未満の解約・機種変更の場合、各11,000円(税込)かかります。

キレイな水が使い放題

さかなクンのウォータースタンドは、キレイで安全で安心な水が使い放題です。飲み水やコーヒー、水割りばかりではなく、野菜の洗浄やお米の炊飯、みそ汁や料理、赤ちゃんのミルク作りなどに使い放題です。浄水は味や風味などがとてもおいしくなります。

そのままでおいしい水

「プレミアムシリーズ」はミネラル成分が入っていないピュアな水が好評です。「ナノリーズ」は水道水のミネラルが入っている軟水です。

軟水は赤ちゃんへの利用にも安心です。ミルクはもともと水道水を使うようにできているからです。

水道水のカルキ臭が無いので、悪阻(つわり)のある妊婦さんにも好評です。

飲み物用として赤ちゃんのミルクからコーヒー紅茶、水割りまで広く安全で安心が水が使えると評判です。

ウォータースタンドは、水をたくさん使う方に向いているといえます。

水道の料金はいくら?

ウォータースタンドの水は安い水道代だけで、東京都の水道水は1リットル換算0.24円です。ある調査によると、ウォーターサーバーで1カ月に使う水の量と人数は次の通りです。

一人暮らし 夫婦2人 3人家族 4人家族
20リットル30リットル36リットル48リットル
1カ月に使う水の量の目安

4人家族でネオを使った場合

レンタル料(ネオ・長得プラン):3,850円(税込)
水道代:4人家族月48リットル:約12円
電気代:月約859円
合計月額:4,721円

料理などにも広く使うと月に240リットル程度になります。この場合は同じように計算すると、月額4,767円でほとんど変わりません。

レンタル料が定額制なので水を使えば使うほどお得です。

電気代はいくら?

ウォータースタンドで一番の人気をほこる「ネオ」の場合メーカーの公表値は次の通りです。

「ネオ」の電気料金:月約859円

最も安いのは「ガーディアン」で、なんと月150円です。

ウォータースタンドの水の特徴

ウォータースタンドの水には2種類あります。一つはナノトラップフィルターで99.5%ろ過した浄水で水道水のミネラルを残してまろやかな味にしている軟水です。もう一つは、逆浸透膜(ROフィルター)で99.9%ろ過したRO水(純水)です。

どちらの水も赤ちゃんのミルク作りや料理にも安心して使える水です。

浄水は料理に好評

特に日本料理では素材の味わいを損なうことなく料理することができます。

ウォータースタンドを通した水で野菜を茹でると色鮮やかに引き立ちます。

コーヒー・水割がおいしくなる

ピュアな水なので、素材の味がそのまま美味しく引き立ちます。

ミネラルが入っていないか軟水なので、「コーヒー」「紅茶」「水割り」の本来の味が引き立つのです。

この水で麦茶を作ると麦に含まれる豊富なミネラルが美味しく感じます。

カップ麺・ドリップコーヒーも可能、93℃のお湯が出る。

ウォーターサーバーで93℃のお湯が出る製品はなかなかありません。

業界でもトップクラスのお湯の温度です。

お湯の温度は93℃まであるので、カップ麺やドリップコーヒーも可能です。

ちなみにインスタントコーヒーは約80℃のお湯が美味しく、粉をドリップする場合の適温は、沸騰直後の90~96℃の温度です。

ウォータースタンドは、このお湯の温度をカバーしています。

常温水が使えるメリット

常温水が出るウォーターサーバーは少ないです。

常温水が使えると、赤ちゃんのミルク作りが楽になります。
参考記事『安全なミルクの作り方』ウォータースタンドは赤ちゃんに安心!

また、常温水を体のために飲んでいる方も多いのでうれしいサービスです。

公式サイト ➡ ウォータースタンド

水道直結型ウォーターサーバーをおすすめしたい方

ここまでの内容から、水道直結型ウォーターサーバーを使うメリットがが見えてきますね。

まとめると次ような方がおすすめです。

  • 水の消費量が多い方。
  • 天然水にこだわらない方。
  • 水ボトル交換や宅配受取りを避けたい方。

水の消費量が多い方。

ご家族の人数が3人以上だったり、飲料だけではなく料理や野菜の洗浄など広く使いたい方には向いていると思います。

水道直結型ウォーターサーバーはランニングコストなど経費的にもキレイで安全な水がふんだんに使えることが理由です。

天然水にこだわらない方。

原水は水道水です。浄水した水にもミネラルを残すタイプもありますが、基本は水道水なので天然水とは違います。天然水にこだわらない方におすすめです。

ミネラルが豊富な天然水を希望する方にはおすすめできません。

水ボトル交換や宅配の受取りを避けたい方。

水のボトルが12リットルもあり重くて交換したくない方。
宅配で水ボトルの受取りをしたくない方。
ボトルの保管、発注の手間をかけたくない方。

なにかと宅配での受取にはご苦労する声もあります。

水ボトルは大変重いので宅配業者の方の負担も大きいようで、不在だとお疲れになることも・・・

水道直結型は「ウォータースタンド」がおすすめ

ここまで記事を読んでいただきありがとうございます。

ウォータースタンドは安心できるメーカーで事前にお試しすることもできます。

またレンタル料金が定額制なのでメンテナンス料も含め以下の項目が全て料金に含まれています。

レンタル料金含まれる項目
・初期設置
・フィルター交換
・定期メンテナンス・清掃
・通常使用による故障修理
・経年劣化による本体交換

長期間使う場合に重要なのがメンテナンスで、ウォータースタンドは手厚いことでも知られています。

安心して利用できるメーカーなのでおすすめです。

ウォータースタンドの詳細な資料は下記公式サイトから無料で入手できます。公式サイトでは見られない情報も掲載されています。

電話での勧誘や不要なDMもありあませんので安心してお申込ください。

公式サイト ➡ ウォータースタンド

タイトルとURLをコピーしました