水道水をもっと美味しく飲む3つ方法!裏ワザも紹介

お水の悩み
この記事は約5分で読めます。

「水道水がまずい!もっと美味しく飲む方法はないでしょうか?」

「古い貯水タンクの水は、汚れているかもしれない?」

こんなお悩みが、少なからずともあるのではないでしょうか?

この記事では、「水道水をもっと美味しく飲む方法」を3つ紹介します。

すこしでも水道水を美味しく飲みましょう!

水道水を美味しく飲む?ちょっと臭いが・・

水道水は技術の進歩により以前よりは少し美味しい水になりました。

しかし、ミネラルウォーターなどと比べると、まだまだ「美味しいと」は言えませんね。

なぜきれいで安全な水道水が美味しい感じないのか、原因を調査してみました。

美味しくない原因で、だれにでも良く知られているのが水道水を消毒する「塩素」です。

一般的に水道水に含まれる「残留塩素」は、カルキ臭といういやな臭いがして味覚も嫌われているのです。

水道水は美味しいとまでは言えませんが、コンビニやスーパーで売っている水に比べると格段にまずさを感じてしまうのです。

実は水道水を美味しく飲めない原因が他にもあるのです。

過マンガン酸カリウムが影響がする場合

水に有機物質が含まれていたりすると、有機物質を殺菌するために「過マンガン酸カリウム」を使用することがあります。

過マンガン酸カリウムが水道水に多めに入っている時は、渋い味や口当たりが劣り、まずく感じてしまいます。

カビの臭いが原因となる場合

夏の季節になり水温が上がってくると水道水がカビ臭くなり、美味しくないことがあります。

カビの臭いの原因は、「ジェオスミン」と「2-メチルイソボルネオール(2-MIB)」という物質で、水の中にいる藍藻類や放線菌によって作られます。

そのため、ダム、湖、沼、河川等を水源とする水道水は、気温が上がるとカビの臭いがするのです。

古い水道管や汚れた貯水槽が原因の場合

水道水が通ってくる水道管が錆びていたり、アパートやマンションの水道水をためておく貯水槽の管理が不行き届きで不衛生になった時です。

出典:静岡県沼津市水道部水道総務課

貯水槽水道の衛生管理は、その設置者が行うもので、定期的な清掃など適切な管理が行われないと、水質劣化や衛生上の問題が生じるおそれがあります。

引用:静岡県沼津市 貯水槽水道と小規模貯水槽水道について 

その結果、水道水の色が不自然だったり、味が落ちるだけではなく水質の問題になる場合もあります。

水道水を「美味しく飲む」ワザ

水道水が美味しく感じられなくなる原因を紹介しました。

では、どうすれば水道水を美味しく飲めるのかを紹介します。

水道水の残留塩素を取り除く

水道水に含まれている「残留塩素」を取り除くことで美味しく飲めるようになります。

残留塩素を取り除く方法を紹介します。

水道水をよく沸騰させる方法

カルキの臭いを消すには水道水を沸騰するまでよく沸かすことです。

残留塩素を取り除く方法で良く知られています。

さらに発がん性のあるトリハロメタンが含まれることがありますが、この物質も沸騰させることで取り除くことができます。

沸騰した水道水は注意が必要です。

理由は、塩素が含まれていないため雑菌が繁殖しやすくなります。

もし保管するときは常温をさけて冷蔵庫に入れて、その日のうちに飲み切ることが大切です。

塩素を取り除くにはもう一つ方法があります。

水道水を1日空気にさらす方法

半日から1日ほど空気にさらすことです。

昔のことですが、金魚の水槽の水を取り替える時に塩素があると死んでしまいます。

そこで、水を汲んで半日くらい外に置いてから交換したことがあります。

薬が無かったころの、あの原理ですね。

容器にいれてふたをせずに、置いておくだけで塩素が無くなります。

時間がかかる方法ですが、ほっぽらかしで構わない手軽さはあります。

ゴミが入らないように注意が必要です。

水道水にレモンを入れる「裏ワザ」

水道水を美味しくする裏ワザがあります。

レモンを入れる方法です。

水道水に含まれる残留塩素は、レモンに含まれる「ビタミンC」にしっかりと反応します。

その結果、残留塩素がなくなりカルキ臭が消えます。

さらに、レモンのさわやかな香りとほんのりとした味で美味しくなり、水道水の臭いも気にならないというメリットがあります。

水道水を沸騰させないし、水道水そのままにレモンを入れるだけです。

急な来客などで美味しい水が欲しい時にはとても便利な方法です。

水道水を冷蔵庫で冷やす「裏ワザ」

水道水を冷蔵庫で冷やすことで、いやな臭いや味が感じなくなり、美味しく飲めるようになります。

沸騰させていないため、消毒用の塩素が含まれたままなので冷蔵庫保存も安心です。

キレイな瓶に水道水を入れて冷やすと、見た目にも美味しく映ります。

水道水を浄水する方法

一番実用的で安全な方法は、水道水を浄水することす。

水道の蛇口に取り付ける浄水器はたくさん開発されていて、ホームセンターやAmazonで手に入ります。

臭いやカビの他に水道水に含まれる不純物や有害物質もある程度取り除けます。

ただし、メンテナンスをしないと浄水器になかに雑菌が発生してしまうこともあります。

メーカーの注意書きをよく読んで正しい使い方をすることが大事です。

理想は、水道直結型のウォーターサーバーを使う方法

水道水をキレイにろ過する浄水型のウォーターサーバーがあります。

水道水の不純物を特殊なフィルターでキレイにろ過します。

「99.9%不純物を取り除いて純水を作るRO水タイプ」と、「水道水のミネラルを残し99.5%ろ過したまろやかな水を作る浄水タイプ」があります。

水道水を使うウォーターサーバーは、冷水と温水、常温水が使えますので、冷蔵庫で冷やしたり、ヤカンで沸かしたりする手間がかかりません。

ランニングコストが安く、美味しく安全な水が豊富に使えます。

詳細はこちらの記事で紹介しています。参考にご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました