【ウォータースタンド】お湯はぬるくないのか?温度を調べてみた!

サーバー基礎知識
この記事は約4分で読めます。

水道水につないで使うウォータースタンドが、「次世代のウォーターサーバー」として話題を呼んでいます。

しかし、

「一般的にウォーターサーバーのお湯は、ぬるくて使えない・・」

そんな口コミや評判を耳にしませんか?

そこで気になるのが、こんな疑問ですよね・・

・ウォータースタンドのお湯何度?
・お湯でカップ麺がつくれるの?

↑こんな疑問にお答えします!

この記事では、以下のことがわかります。

・ウォータースタンドのお湯の温度
・他社との比較
・カップ麺のテスト
・電気代

今まで学校でウォーターサーバー担当者として様々な種類の機種を、導入・管理してきました。

お湯の温度については、使い勝手を体験しました。

お湯の温度はとても大切で、特にカップ麺やインスタント食品を湯戻しする多くの学生・教職員からの評価を聞いてきました。

この記事で、少しでも疑問が解消すればと頑張って書きました!

ウォータースタンドの温水の温度は?

結論から説明します。

ウォータースタンドのお湯の温度が何度あるのかを、メーカーが公表しているデーターから調べました。

お湯の温度: 85℃~93℃

この温度をみて

「な~んだ、最高93度か・・・」

と思ったのではないでしょうか?

熱湯ではなくて、93℃なので

「93度は、温度が低いのではないか?」

という疑問がでてきませんか?

温水93℃は、沸騰温度100℃に届かないので心配は当然ですね。

お湯93℃の温度は使える?

ウォータースタンドのお湯「93℃」は、「電気ポットの保温状態」の温度より少し高い程度です。

・電気ポットの保温は80℃
・コンビニの電気ポットは90℃

また、電気ポットは一度沸騰した後は、保温80℃を保つ設定です。

コンビニの「電気ポットのお湯の温度は90℃で、ちょっとぬるい」との口コミも少なくはありません。

では、ウォータースタートの93度は、どうなんでしょう?

他社のお湯の温度比較

ウォータースタンドは、以下の通りどの機種でも最高93℃のお湯が出ます。

ネオ
・85℃~93℃

ステラ
・85℃~93℃

S2
・85℃~93℃

L2
・88℃~93℃

他社の人気機種のお湯の温度も調べてみました。

大体80度~90度あたりです。

ウォータースタンドより、最高温度が3度ほど低いです。

フレシャス
・80℃~90℃

プレミアムウォーター
・80℃~85℃

コスモウォーター
・80℃~90℃

クアクララ
・85℃~90℃

うるのん
・85℃~90℃

では、実際に93度でカップ麺が作れるのか、テストしてみました。

ウォータースタンドのお湯でカップ麺は作れるか?

カップ麺の説明には、「熱湯」とかいてあります。

熱湯とは沸騰した100度のお湯です!

カップ麺のお湯は熱湯
カップ麺のお湯は熱湯

ウォータースタンドの説明では、カップ麺が作れるというのです。

そして、次のように説明しています。

ウォータースタンドの温水93℃は、カップ麺「食べごろ」の温度

93度は、食べごろ温度だと説明していますね!

ウォータースタンドのタンク内の設定温度は85~93度。

キレイなお水が、「ポットで沸かしたような温かさ」で出てくるので、ポットややかんが不要です。

カップ麺に使うお湯の温度は約95℃を想定しています。

お湯を注ぐだけで食べたいときにすぐ食べることができます。

好みにもよりますが、アツアツでなくてもちょうどよい食べ頃で食べたい、という方には程よい湯温で食べることができます。

引用:ウォータースタンド公式サイトより

しかし、カップ麺のメーカーを調べてみると、

「100℃の熱湯を想定」

して作っています。

93度のお湯でテスト開始

ウォータースタンドの温水93℃でカップ麺が作れるのか試してみました。

熱湯を入れて3分~5分待つと、麺がほぐれて食べごろになります。

93℃の温水は説明の通り、やわらかすぎず、熱すぎず、おいしく食べることができました。

あえて言うなら、ぼくのように猫舌の方には最適な温度でした。

電気代は高くない?

ウォータースタンドのお湯は高温なので、電気代もかかるのでしょうか?

人気で売れ筋の「 ネオ」の場合(メーカー公表)

電気料金(1カ月):859円

ちなみに、以下は他社の電気料金の例です。

メーカー機種消費電力月額参考(比較できず)
ウォータースタンドネオ415W約859円
アクアクララAQUA FAB570W1,000円前後
フレシャスAQUWISH430W*350円(省エネの場合)
コスモウォーターSMARTプラス435W*474円(省エネの場合)
ウォーターサーバーの電気使用量の比較

1,000円前後の電気料金が一般的です。

ウォータースタンドの温水は常時93℃を保つということではなく、85℃と93℃の間でお湯を沸かしたり、保温したりと電気消費を管理しています。

熱いお湯を使うならウォータースタンドはおすすめです。

ここまで、「ウォータースタンドのお湯はぬるくないのか?」の疑問について、温度を調べてみた内容を紹介してきました。

資料請求・お申込は、公式サイトをご覧ください。

公式サイトをみてみる。
 ウォータースタンド

タイトルとURLをコピーしました