水道水補充型「エブリィフレシャス」は卓上で使えるサイズなの?

口コミと評判
この記事は約7分で読めます。

オシャレで洗練されたデザインの卓上型エブリィフレシャスが水道水を使うので注目を集めています。

エブリィフレシャスを使ってみたいけど評判や機能はどうなんだろう?

卓上で使えるサイズなの?

この記事では、エブリィフレシャスの評判やクリーン機能、サイズなどをまとめています。

エブリィフレシャスの購入で迷っている人は、ぜひこの記事を参考にしてみてください。


【every frecious(エブリィフレシャス)】

水道水補充型のエブリィフレシャスはどうなの?

はじめにエブリィフレシャスの良い口コミからの評判についてまとめました。

どんなメリットがあるのか参考にしてくださいね!

水道水をつぎ足すだけで使える

専用の貯水タンクに水道水を注ぐだけなので、使い方がとても簡単だと評判です!

エブリィフレシャスの内部には常に冷水・温水がキープされています。だから、浄化されるまでの待ち時間はないのです。

タンクが空になったら取り外し、水道の蛇口から水を入れるだけです。また、水が少し減ったタイミングでのつぎ足しも可能です。

定期的に無料のカートリッジが届く

定期的に無料で交換カートリッジが届くので忘れていても安心と評判です。

きれいな水をおいしく飲むには、浄水するための専用カートリッジを定期的に交換することが大切です。エブリィフレシャスでは、「6ヶ月に1度」無料で交換カートリッジを自宅に届けてくれます。

交換カートリッジをいつ交換するかなどの記録はいりません。最適な時期に届くので面倒さがありませんね!

カートリッジは超簡単に交換できる

カートリッジは自分で簡単に交換できると評判です。

交換カートリッジが自宅に届いたらキャップを外し、ウォーターサーバーのホルダー内にくるりと回して取り付けるだけです。「ひとりで交換できるかな…」 などの心配はまったくありません。

交換や取り付けは力がいる作業もないし、工具も必要ないので、誰でも簡単に交換できます。また使い終わったカートリッジは、家庭のプラスチックごみで捨てられます。

水道水の不純物を除去してくれる。

遊離残留塩素やカビ臭、総トリハロメタン、鉛などを取り除くので、安全でおいしい水が飲めると口コミでも評判です。

エブリィフレシャスの専用カートリッジは、家庭用品品質表示法で定められた対象13物質を含む16物質を除去してくれます。

日本の水道水には規定で0.1mg/Lの塩素が含まれています。そのため塩素が他物質と反応し、カルキ臭の原因にもなり水がまずく感じます。

フィルターが除去する物質

【家庭用品品質表示法による対象13物質を含む16物質】

遊離残留塩素 / カビ臭(2-MIB) / 1,1,1-トリクロロエタン / ブロモホルム / 濁り / 農薬(CAT) / クロロホルム / 総トリハロメタン / テトラクロロエチレン / ブロモジクロロメタン / 溶解性鉛 / トリクロロエチレン / ジブロモクロロメタン。その他、水銀 / アルミ /鉄。

浄水して冷水・温水が使える!

キレイでおいしい水は、まず朝起きて健康のため一杯! 冷水・温水がいつでも使える利便性が評判です。

食後のコーヒーやお茶、ランチのスープ、ご飯を炊いたり料理に使ったり、おいしい水は欠かせません。

安全なお水が定額制で使い放題

レンタル料が定額制できれいで安全な水が使い放題と評判です。水料金が水道代だけですからかなり安いです。

水道水は1L当たり0.2~0.3円程度です。500mlのペットボトル200本分(100リットリ)使っても20円~30円程度ですよね!

設置工事が不要で移動も楽!

エブリィフレシャスは、コンセントにつなぐだけで簡単に使えると評判です。

水道水が使えるタイプのウォーターサーバーには水道直結型があります。そのタイプは水道につなぐので初期設置では工事が必要です。

でも、エブリィフレシャスは水道水補充型なので工事は一切不要です。引っ越しや模様替えの時も気軽に移動できるので便利ですね!

面倒なボトル交換や配達の受け取りは不要

エブリィフレシャスは、ボトル水を宅配で受け取る必要がないと評判です。

定期的にボトルが宅配で届くと、置き場所も交換も面倒です。それ以上に、ボトルを宅配業者から受け取る面倒さは大変ですよね。それが全く不要なので評判がいいのです!

おしゃれでコンパクトな卓上型サーバー

おしゃれでデザインがいいと口コミでも評判です!

エブリィフレシャスのデザインは、世界的に活躍するプロダクトデザイナーの 安積 伸 さんがデザインしました。

有名なプロダクトデザイナーが手掛けているので、洗練されたおしゃれな外見は、どこに置いても絵になりますよ!

水道水補充型はめんどう?

エブリィフレシャスにはデメリットがあるのでしょうか?調べてみました。

水を補充しないと使えない

「貯水タンクに水が無くなるたびに、水道水を補充しないとつかえない」というご不満が・・・

水道水補充型の浄水ウォーターサーバーは、水がなくなったらその都度補充する必要があります。

水道から離れた場所だと面倒なときもありますので、置き場所を決めるときは考えておきましょう。

天然水タイプよりも水のおいしさは劣る

「ミネラルたっぷりの天然水のようではない」とご不満があるようです・・・

水道水を浄水して使うので、純粋な水なのですから、天然水のような味はありませんね。天然水を求めるならば、天然水ボトルを購入するウォーターサーバーがおすすめです。

解約手数料がかかる?

「途中でやめたい時に手数用がかかる」とご不満があるようです・・・

ウォーターサーバーはどのメーカーでも最低利用する年数が1年、2年、3年などと決まっています。その年数を超えれば解約手数料は発生しないのが普通です。

エブリィフレシャスの場合は、1年未満で解約の場合は22,000円、1年経過後2年未満は16,500円、2年経過後3年未満は11,000円と、別途解約金がかかります。

エブリィフレシャスのクリーン機能

エブリィフレシャスはメンテナンスがとても楽にできています。これは無精者にはとっても楽で安心して利用できると評判です。

殺菌効果のある光でサーバー内部を照射!

ウォーターサーバー内を殺菌効果のある光で照射する「UV-LED」を搭載しています。

なので、訪問でのクリーニングや自分で特別な操作をする必要はありません。サーバー内部を定期的に光を照射し、いつでも水を新鮮な状態に保ちます。クリーニング機能作動中でも、冷水・温水が飲めます。

空気に触れにくいデュアルタンク

ボトルタイプのウォーターサーバーは、水がボトルから落ちるたびに、たばこの煙や料理の匂いなど外気を吸い込みます。なので、サーバー内部の汚れの原因になります。

エブリィフレシャスは、給水時に外気を取り込まない設計です。冷水・温水個別のデュアルタンクの中の水は空気に触れることがないのでいつも清潔です。

簡単に洗える貯水タンク

貯水タンクは、水の交換時やお手入れ時には取り外しが簡単にできます。

タンクは透明で水の残量がわかりやすいだけでなく、ちょっとした汚れもわかるため、気になった時にこまめに洗うことができます。

その他、冷水・温水がでる出水口のキャップやコップを置くトレイもさっと取り外せるのでお手入れがとっても簡単です。

エコな省エネ機能

エブリィフレシャスは、電気がエコなのでとっても評判がいいのです。2つの機能を紹介します。

明るさ自動感知のSLEEP機能で節電

ウォーターサーバー正面に光センサーがついています。お部屋の明るさを感知して、ウォーターサーバーを使用しない夜間などの、不要な電力の消費を自動的に抑えます。

明るくなると自動で電源が入ります。約10分~15分程度で通常の温水温度に戻るので、効果的な節電ができます。

ECO機能で最大60%節電!

「夏場は冷水を多く、冬場は温水をより使いたい」というユーザーの要望で、冷水・温水それぞれにエコ機能を搭載しているのです。

HOT ECO機能では70~75℃、COLD ECO機能では10℃~15℃でキープします。

季節や使う目的によって温度の調整ができるのが好評となっています。最大約60%の電気代をカットします。

エブリィフレシャスのサイズ

エブリィフレシャスは、卓上型の小さくてコンパクトなサイズです。雑誌1冊分ほどのスペースがあれば設置が可能です。

スリムでコンパクトなサイズは以下の通りです。

  • 幅:25cm
  • 奥行:29.5cm
  • 高さ:47cm (上のフタを開けた高さ:67cm)
  • 重量:8.3kg

エブリィフレシャスをおすすめしたい人

エブリィフレシャスは、卓上型の小さなウォーターサーバーですから、一人暮らしやご夫婦2人のかたには、ぜひ使って欲しいタイプです。

置き場所はキッチンカウンターの上、寝室、リビングのテープルの上など、自由に置けるのがポイントです。

まとめ

ここまで、エブリィフレシャスの口コミ・評判のまとめと、どんなメリットとデメリットがあるのかを説明してきました。

とってもコンパクトで定額制で使い放題のきれいな水は、使い勝手がよいと口コミでも評判です。

場所を自由に移動できるし、引越しでも問題なく持っていけるし、コンセントがあればどこでも使えるのが、注目を集めている理由です。

エブリィフレシャスの公式サイト


【every frecious(エブリィフレシャス)】

タイトルとURLをコピーしました