和室の畳の上にカーペットは問題ない?くしゃみと鼻水の対策

家事とくらしの知恵
この記事は約3分で読めます。

和室の畳の上にカーペットを敷いていると、くしゃみや鼻水が出ることがあります。

人にもよるのでしょうけど、くしゃみや鼻水の原因となっている可能性が見えてきました。

わが家でのできごとですが、カーペットと畳の関係でくしゃみと鼻水が改善したことを紹介します。

スポンサーリンク

長年、和室の畳の上にカーペットを敷いていた

和室の4畳半と6畳の部屋には、畳の上にカーペットを敷いて暮らしていました。

このスタイルはずっと10年以上前から行っていました。

理由は、畳がすり減ってきたのでそれをカバーすることと、ちょっとおしゃれな感じを出したくてカーペットを敷いていました。

1年~2年に1度は、買い替えて交換して過ごしてきたのです。

くしゃみと鼻水が止まらない

4畳半は女房の部屋で畳に上に2畳のカーペットを敷いていました。

6畳の和室はぼくの仕事用でイスやPCテーブルを置くので、3畳のカーペットを敷いていました。

毎年、12月頃からくしゃみと鼻水が少しで初めて、1月頃からピークを迎えます。

女房もぼくもほぼ同じ時期にくしゃみと鼻水が出るので、花粉が飛び始めたのでそうなったと、ずっと思い込んできました。

女房もぼくもどうもくしゃみと鼻水がでるタイミングはほぼ一緒でした。

もしかして、カーペットが原因?

くしゃみと鼻水の原因をネットでいろいろ調べているうちに、和室のカーペットにはダニがいて、その死骸もアレルギーに影響するという記事を見たのです。

もしかしてカーペットが原因でくしゃみと鼻水が出ているのではないのか・・・

冬の空気が乾燥した季節にくしゃみと鼻水がでるので、ダニの死骸が空気中に舞ってアレルギー反応を起こしているかもしれない。

そこで、ためしに畳の上に敷いたカーペットを取ることにしたのです。

和室からカーペットを無くす

カーペットのない和室(イメージです)

カーペットは2年以上使ったので、女房と話をして廃棄することにしました。

カーペットの下にあった畳が見えるようになりました。

キレイに掃除機をかけて水ぶきとからぶきをして乾燥させて、1日部屋の空気を入れ替えました。

畳は、生きているので小まめな掃除と換気が重要だということも畳の専門家の話から知りました。

くしゃみと鼻水が止まる!

女房とぼくのくしゃみと鼻水が止まりました。

女房もぼくもです。

驚いたのですが、二人ともカーペットを無くしてからくしゃみと鼻水が止まる反応は早かったです。

それ以降、くしゃみも鼻水も出ていません。

和室の空気がスッキリした気がする

和室の畳にカーペットやじゅうたんを敷かない部屋は、空気がスッキリした気分がします。

気のせいかもしれませんが、いままでのような喉のイガイガもなくなりました。

おわりに

あくまでもぼくたち夫婦の場合なので、皆さんが同じようになるとは断言できません。

でも、結果としてくしゃみと鼻水が出なくなったことは事実です。

たぶん、畳とカーペットの間がダニのすみかとなり、その死骸がカーペットの下にたくさんあったのではないかと想像します。

つまり、「空気が本格的に乾燥してくる1月頃、部屋を歩くとダニの死骸がカーペットの中から空気中に舞ってくしゃみと鼻水が出たのではないか」と推測しています。

もし同様なことがあれば、カーペットを無くして掃除を丁寧にして換気するだけなので、ダメもとでトライしてみる価値はあるかるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました