【一人暮らし用】ウォーターサーバーの選び方!体験談も紹介

一人暮らしで使えるコスパのいいウォーターサーバーはないのでしょうか?

今回は一人暮らしに向いているのはコスパがいいこと。

ではコスパの良いウォーターサーバーはどんな種類があるのでしょうか?

一人暮らしで使える機種の選び方を解説します。

スポンサーリンク

一人暮らしで維持費の高いウォーターサーバー?

ウォーターサーバーの選び方をミスすると維持費が高いタイプを選んでしまうリスクがあります。

そこで一人暮らしの方がウォーターサーバーを使った口コミについてコメントを調べてました。

  • 「一人暮らしならペットボトル水で間に合う」
  • 「水があまってしまった」
  • 「あまり水を飲まないので高くついた」

などが気になります。

そこで体験談をひとつ紹介します。

一人暮らしを始め、ウォーターサーバーをアパートで使い始めた29才の会社員の体験。

参考になればうれしいです。

初めての一人暮らしとウォーターサーバー体験談

実はぼくの知人が実際に体験したことです。

レストラン関係の仕事をしている彼は、新型コロナが問題になりはじめたころ静岡の支店に異動になりました。

それまでは実家から職場に通っていたので、一人暮らしは初めてのことです。

責任者として静岡でお店を切り盛りすることになったようです。

そんな彼が、1年ぶりに突然実家に立ち寄りました。

「最近、なにかいいことはないの?」と聞くと、なんと返事は「ウォーターサーバーを入れた」というのです。

興味があったので、さっそくそのワケを聞いてみました。

一人暮らしでウォーターサーバーが必要だった理由とは?

高いとはいえない給料ではウォーターサーバーを使うのは、ちょっと贅沢ではないのか?

でもそこには、ウォーターサーバーが必要になった理由が2つありました。

(1)アパートの水がまずくて飲めない

新型コロナ禍で給料も厳しいのに、なぜお金を払ってまでウォーターサーバーを入れたのかその理由を聞いてみたのです。

すると「アパートの水道、まずくて飲めたもんじゃないよ!」と言います。

朝から夜まで仕事で家を空けているため、水道を昼間使うことがないのです。

つまり、朝使ってから帰宅するまで水道水は止まったまま。

その水はとってもおいしくないと言います。

なので対策として、仕事が終わりアパートに帰ると、まず水道水を少し流して捨て、それから飲んでいたようです。

そのまずさに耐えられないといいます。

(2)ペットボトルの水を買うより安いから

まずい水道水のため、ペットボトルの水をコンビニで毎日買うようになったと言います。

生活に使うので、そのペットボトルの金額は月4,000円以上にもなり、安い給料ではお金がかかり過ぎたようです。

それで、安く水が飲めるウォーターサーバーを探して、即契約したといいます。

一人暮らしでウォーターサーバーを使った感想は?

一人暮らしを始めてからウォーターサーバーを使い始めてどうなのか聞いてみました。

その結果をまとめると、3つの効果があったようです。

(1)コンビニのペットボトル水を買わなくなった

ウォーターサーバーを入れてから、当然ですがコンビニペットボトル水を買わなくなったようです。

月4,000円近くペットボトル代が浮いたようです。

そのお金をウォーターサーバーに当てても、おつりがくると喜んでいます。

(2)なにより水がおいしくなった

まずくて飲めなかったアパートの水道水。

ウォーターサーバーを入れてから毎日仕事から帰ってきて、すぐにおいしい冷水やお湯が飲めるようになったようです。

水道水をしばらく流して飲んだりしていた「水のまずい味と臭いのストレス」から解放されたそうです。

(3)お湯を沸かさなくていい

一人暮らしで、飲み物やカップ麺、インスタント食品などでお湯を結構使うようです。

ウォーターサーバーが入る前は、まずい水道水をヤカンで沸かして使ったりして飲んでいたようです。

あまりにもお湯がまずいので、ペットボトルの水を沸かすようになったようです。

仕事が忙しいかったり、仕事帰りの疲れているときなどはお湯を沸かすのさえ面倒だといいます。

しかし、ウォーターサーバーを入れてからは、すぐお湯がつかえるのが実にうれしいようです。

時間がない朝や、夜帰ってきてからお湯を沸かすのは結構対辺。

すぐにお湯が使えるウォーターサーバーは「使える!」と言い切っていました。

一人暮らし用ウォーターサーバーの選び方

一人暮らし用のウォーターサーバーを選ぶ時のポイントは以下の通りです。

  • コンビニで水を買うよりも安いコスパ
  • お湯がすぐ使える
  • おいしい水が飲める

この条件をクリアする一人暮らし用のウォーターサーバーでおすすめの機種があります。

「水道直結型」ウォータースタンド

おすすめのこのタイプは人気で10万台を突破している機種です。

水道水を高度なフィルターでろ過するので、おいしいお湯・冷水・常温水が飲めます。

おすすめの理由は、実績が10万台を突破している機種だからです。それだけ使い勝手でメリットがあるからと言えます。

ウォータースタンドの全機種を一覧表にまとめてみました。

一人暮らしにおすすめの機種は、★印の「ネオ」「メイト」です。

品名フィルター性能冷温水月額料金(税込)
ネオ浄水用フィルター冷水・温水・常温水3,850円
トリニティ浄水用フィルター冷水・常温水3,850円
ガーディアン浄水用フィルター冷水・温水・常温水4,400円
メイト浄水用フィルター常温水2,200円
S3ROフィルター冷水・温水・常温水5,280円
ステラROフィルター冷水・温水・常温水6,050円
L2ROフィルター冷水・温水・常温水7,150円
ネオス2ROフィルター常温水3,300円
2022年6月1日現在 ウォータースタンド公式サイトのデータから筆者作成

一番人気のウォータースタンド「ネオ」は、冷水・温水・常温水が使え月3,850円(税込)

一方、「メイト」は常温水に特化した機種でレンタル料が月2,200円(税込)とダントツにコスパが良いです。

1日に激安ペットボトル2リットル70円を買うより安くあがります。

この機会に最新情報を下記公式サイトからチェックしてみてください。


公式サイトをみてみる
ウォータースタンド

まとめ

ウォーターサーバーを一人暮らしで使う理由について実例を参考に選び方を解説しました。

選ぶポイントは、3つでした。

  • コンビニで水を買うよりも安いコスパ
  • お湯がすぐ使える
  • おいしい水が飲める

一人暮らしでは、まずおいしい水をのみたいのもです。

この記事を参考にして、一人暮らし用ウォーターサーバーを選んで下さいね!

タイトルとURLをコピーしました