クリクラは赤ちゃんに安心なウォーターサーバー?水は大丈夫?

「クリクラ」の水で赤ちゃんのミルクが安心して作れるのでしょうか?

ミルク作りや離乳食で使う水が安全に使えるか不安なママも多いはず。

そこで今回は「クリクラ」の水が赤ちゃんに向いているのかを解説します。

クリクラとはどんなウォーターサーバー?

クリクラはボトルを交換して使うウォーターサーバーです。

12リットルの水が入ってボトルをウォーターサーバーにセットして使います。

  • 12リットルのボトルを交換
  • ボトル1本 :1,590円(税込)*500mlあたり66円
  • 温水(最高90℃)、冷水がつかえる
  • 幅が24.5cmの床置き式

クリクラの最大のメリットはシンプルな構造です。

ボトル交換が面倒という口コミもありますが、実は水をフィルターで浄水する必要がないのです。

つまり水を温水や冷水にするだけなのです。

その結果、本体がスリムになりどこでも置けるのが最大のメリット。

水道水につなぐ工事も不要だし、フィルター交換も不要だから実は使いやすいです。

レンタル料金もボトル運搬費も初期工事費用も不要だから家計にやさしいと言えます。

クリクラが赤ちゃんに安心な理由

赤ちゃんにとってクリクラが安心して使える根拠を3つ紹介します。

  • RO水が使える
  • 粉ミルクに適した軟水
  • 抗菌で清潔なサーバー

赤ちゃんにとって安心な水とは「健康に影響を与えない水」「清潔でキレイな水」です。

クリクラの水が赤ちゃんにとって安心な理由は「軟水」でさらに「RO水」だからです。

ミルク作り用に市販されているボトル水は「RO水」ですから、クリクラと同じ水になります。

例えば「和光堂ベビーのじかん赤ちゃんの純水」「ピジョン 赤ちゃんのピュアウォーター」「森永乳業 森永やさしい赤ちゃんの水」などがあります。

そしてウォーターサーバー本体は清潔さを保つために、コックとボトルは抗菌仕様になているので安心です。年1回は分解清掃してくれます。

安心で安全な水とは?

クリクラは、超高性能フィルターを使用した逆浸透膜(RO膜)を採用しています。一般の浄水器では取り除くことの出来ない微小な化学物質、放射性物質まで除去した安心な水です。

HEPAフィルターで空気中ゴミ・粉塵を 99.5% 除去するためボトル内に入る空気も衛生的に保たれています。

業界で初めて厚生労働省よりHACCPシステム(総合衛生管理製造過程)の承認書を受領しています。

また、水のボトルは非常時の断水などでも使えるため、赤ちゃんのミルク作りや離乳食作りに安心して備えることができます。

クリクラが家計に負担にならない理由

子育て中はなにかとお金がかかるもので、少しでもリーズナブルに使えることが求められます。

クリクラは明確な料金体系なので、毎月かかる金額もわかりやすいので安心して使えます。

クリクラの料金

クリクラのウォーターサーバーは、料金が分かりやすいと評判です。

入会金、サーバーレンタル料金、水の宅配料金は全て無料です。

お金がかかるのは、水ボトルの料金だけです。

水ボトル(12リットル)1本:1,590円(税込み)

但し、3ヶ月で利用本数が6本未満の場合サーバーレンタル料(1,100円/月・税込)が必要となりますのでご注意ください。

安心サポートパック:月460円(税込み)

安心して使うために「安心サポートパック」が用意されています。

安心サポートの内容

(1)故障時の無償対応
(2)年1回のサーバーメンテナンス
(3)冷水コックのチャイルドロック対応、ドレインキャップカバー取り付け等希望対応
(4)専門スタッフによる対応、快適サービス

途中で解約するとき

解約金はありません。

\\ ママ・パパ応援企画 //

とってもお得なお試しプランを紹介します。

★☆ 「クリクラSMILEベビー」プラン概要 ☆★

 ・妊婦さん&1歳未満のママパパ限定
 ・まずは3本無料お試し
  ボトル3本 4,380円(税込)が無料
  サーバーレンタル料、入会金、宅配料 すべて無料

お試しの後に続けない時は気軽に返却できますのでご安心下さい。

クリクラSMILEベビー

タイトルとURLをコピーしました