さかなクンのCM『ウォータースタンド』の資料を入手する方法

ウォーターサーバー
この記事は約6分で読めます。

さかなクンのCMで話題のウォータースタンド。詳しい資料を入手する方法を紹介します。

また、ウォータースタンドは定額制でおいしい水が使い放題なので注目されてます。今までのウォーターサーバーとは何が違うのか、その特徴やレンタル料金、電気代等を含め使い勝手を紹介します。検討の参考にしてください。

ウォータースタンドの資料を入手する方法

ホームページで紹介しているウォータースタンドのサービス内容と同様の情報が冊子になっています。「公式サイトより冊子の方が見やすい」「家族で冊子を見ながら相談をしたい」という方は、是非、資料を請求して取り寄せることをおすすめします。

資料を入手するには公式サイトの末尾の「オンライン資料請求」から氏名や送付先等の所定の項目を入力して請求します。資料の発送は請求をしてから3営業日以内に指定した住所に郵送してくれます。電話相談も可能になっています。

ウォータースタンド

さかなクンのウォータースタンドはどこが違うの?

ウォータースタンドは水道の水栓に直接つないで水道水を使うウォーターサーバーです。

そして高機能フィルターで水道水に含まれている塩素や重金属などの不純物をはじめ、バクテリア、ウイルスまでも取り除いて湧き水の様なきれいで安全でおいしい水をその場で作るウォーターサーバーです。

水道水を使わないウォーターサーバーは工場でボトルに水を詰めて宅配で届けます。なのでサーバーの構造が違うのです。

ウォータースタンドの3つのメリットとは?

第1のメリットは「水タンクの注文と保管場所がいらない」ことです。水タンクの注文を忘れたり、置き場所に困ったりすることはありません。限られたスペースを有効に使えるメリットがあります。水タンクは一人暮らしやワンルームマンションでは保管場所を取ってしまいます。また使い終わったタンクの保管と返却や廃棄する手間が不要ですから管理が楽です。

第2のメリットは、引っ越し先に持って行けることです。アパートでも簡単な取付作業で使えるため引っ越しになっても移動が可能で継続して使えるメリットがあります。もちろんアパートは元通り簡単に原状復帰が出来るので問題ありません。

第3のメリットは不純物を99.5%以上除去されるので赤ちゃんのいるご家庭ではミルクが安心して作れることです。温水と冷水と常温がすぐに使えるので忙しい時にはとても嬉しい機能です。チャイルドロックがあるので子供のいたずらで温水でやけどをすることもありません。

ウォータースタンドが作る水とは?

ウォータースタンドの最大の特徴は高性能フィルターを3種類も搭載していることです。

第1番目のフィルターは、水道水に含まれる「沈殿物」「苔」等を取り除きます。2番目のフィルターはNASAが特許を持っている「ナノトラップフィルター」という特殊なハイテクフィルターでバクテリアやウイルスまでを99.5%除去します。3番目のフィルターは水道水特有の塩素や臭いを取り除き天然水の様なまろやかな水に仕上げます。

この他に雑菌の繁殖から守るフィルターが備えてあります。JIS指定の試験では不純物13項目を除去した安全な水であることが確認されています。

この他に2番目のフィルターに水分子だけを通す高性能な「ROフィルター」を使ったプレミアムラピアシリーズがあります。

ウォータースタンドの料金はどうなの?

ウォータースタンドの特徴はレンタル料定額制を採用していることです。定額制なので水を使えば使うほどお得になります。一般的なタンク式のウォーターサーバーは宅配の水タンクの大きさと契約する数量で使える水の量と料金が決まります。

ナノラピアシリーズのレンタル料金

2番目のフィルターに「ナノトラップフィルター」を使った製品です。

機種名冷水温水常温特徴月額料金(税抜)
ネオ人気定番機種3,980円
マリンコンパクト3,980円
ガーディアン瞬間瞬間コンパクトで人気4,480円
トリニティ冷水に特化3,980円
メイトコンパクト
電気不要
2,480円
【2020年8月1日現在】

プレミアムラピアシリーズのレンタル料金

2番目のフィルターに「ROフィルター」を使った製品です。

機種名冷水温水常温特徴月額料金(税抜)
ステラ抽出量選択、自動除菌、人気5,980円
S2省電力モデル5,280円
L2大容量タンク・ハイレベル6,980円
ネオス2電源不要、コンパクト3,480円
【2020年8月1日現在】

人気機種は下記公式サイトから確認できます。

ウォータースタンド

設置費用やメンテナンス料金

以下の(1)~(5)は、ウォータースタンドのレンタル料(定額制)に含まれているサービスです。基本的には定額レンタル料金の他に請求されることはありません。

(1)フィルターの交換作業とフィルター料金
(2)故障の修理費用
(3)経年劣化に伴う性能低下での本体交換の費用
(4)初期の設置費用
(5)定期メンテナンスと機械の清掃作業

ウォータースタンドは水道水を使うので、使い過ぎや余った等の料金の心配から開放されます。

ウォータースタンドの電気代

電気料金他社と比較するのは大変難しいです。メーカーによっては省エネモードの最低の料金を表示したり、使う水の量を限定して電気料金を計算したりしているので比較が出来ないのです。どのメーカーも電気料金は安いとPRしています。

ウォータースタンドのナノラピアガーディアンは月約150円~200円と一番安い電気代です。売れ筋のナノラピアネオで月800円前後です。

他社との消費電力での比較

電気料金では比較が難しいので、別の視点の消費電力(W)で比較してみます。

サーバー本体は本当はどれ位電気を使うのか(消費電力)で比較してみました。
数字は消費電力と冷水と温水に分けた消費電力です。ウォータースタンドの消費電力は冷水と温水の利用では415wと他機種より少ないことがわかります。電気を最大で使った場合の比較です。

メーカー機種冷水+温水冷水温水月額参考(比較できず)
ウォータースタンドナノラピアネオ415W115W300W約859円
アクアクララAQUA FAB570W105W465W1,000円前後
フレシャスAQUWISH430W80W350w350円(省エネの場合)
コスモウォーターSMARTプラス435W85W350w474円(省エネの場合)
【2020年8月1日現在】

ウォータースタンドはアパートでも大丈夫?

ウォータースタンドの取付工事は非常に簡単なので、アパートやマンションでも設置できます。

引っ越して別のところに移動するときは、ウォータースタンドをそのまま持って行くことができます。現状復帰で元通りに戻すことは問題ありません。取り付け取り外しの料金は無料です。

ウォータースタンドの『最新情報』

ライフスタイルブック、漫画でわかるウォータースタンド、お申込ガイドのセットが下記の公式サイトから入手できます。ウォータースタンドの無料お試しもできます。

定額制で使いホーダイのお水、ウォータースタンド。

タイトルとURLをコピーしました