『さかなクンのウォーターサーバー』電気代と水道代はいくら?

ウォーターサーバー
この記事は約8分で読めます。

さかなクンがCMしているウォーターサーバー「ウォータースタンド」は、水道直結式だから電気代や水道代が安く上がると注目を集めています。

ウォーターサーバー市場の中で群を抜くコストパフォーマンスで知られるウォータースタンド。

さかなクンのウォーターサーバーの電気代や水道代の経費はいくら掛かるのかを解説します。

さかなクンのウォーターサーバーは2シリーズ

初めに電気代を紹介するまえに、さかなクンのウォーターサーバーの種類について、簡単に説明します。さかなクンのウォーターサーバーの商品名は「ウォータースタンド」と呼びます。

この記事では、ほかのウォーターサーバーと混同しないように「さかなクンのウォーターサーバー」という表現で説明していきます。

さかなクンのウォーターサーバー「ウォータースタンド」には2つのシリーズがあります。

一つは、「ナノラピアシリーズ」です。

ナノトラップフィルターを使い水道水のウイルスを含む不純物を99.5%除去します。

もう一つは、「プレミアムラピアシリーズ」です。

水分子だけを通すROフィルター(逆浸透膜)を使い、放射性物質、ウイルス、不純物を99.9%を除去します。 

ROフィルターを使ったプレミアムシリーズは高性能の上位機種となります。

さかなクンのウォーターサーバーの電気代

初めに両シリーズの電気代(月額の概算)について説明します。

さかなクンのウォーターサーバーの公式サイトで電気代を調べてみました。

公表されている電気代を下記の表にまとめました。

シリーズ名前電気代(月)水ボトル式と比較
ナノラピアシリーズネオ859円70%
ガーディアン150円12%
トリニティ227円25%
メイト0円電気代なし
プレミアムラピアシリーズステラ635円52%
S2645円53%
L21,072円88%
ネオス20円電気代なし
さかなクンのウォーターサーバーの電気代 2020年10月5日現在


上記表内の「水ボトル式と比較」の電気代のパーセンテージは、ウォーターサーバー社で計測(※自社調べ)した電気代 1,223円/月(45.3KWh使用)を100%とした場合の対比を表しています。

例えば、ネオの電気代1カ月859円は、水のボトル式のウォーターサーバーの電気代の70%ということですね。

さかなクンのウォーターサーバーで電気代が最も少ないタイプは月150円です。

このタイプは瞬間的に冷水と温水を作ります。

なので常時保温や冷やすために電気を使わないために電気代が安いのです。

*(註)ナノラピアマリンは新規申込を終了しました。(2020年10月に公式サイトで確認)

ウォーターサーバーの電気代の計算方法

さかなクンのウォーターサーバーの電気代は、しっかりと計算された電気代を公表しています。

その電気代の計算基準を紹介します。

宅配式のウォーターサーバー(ボトルウォーター)の電気代と比較できるように、「日本宅配水&サーバー協会 消費電力測定基準」にて、1ヶ月当りの電気代を算出しています。

《 表 》電気料金でみる一覧(※自社調べ)
◆電気料金の算出根拠: 電力は、冷水18L・温水18L(合計36L)を使用した実測値(日本宅配水&サーバー協会 消費電力測定基準に基づく) / 電気代の単価は、新電力料金目安(税込):27円/kWh(平成26年4月公益社団法人・全国家庭電気製品公正取引協議会 新電力料金目安)

引用:ウォータースタント公式サイトより

電気代を他社製品と比較

電気代は他のウォーターサーバーでも省エネが進んでいて大差は無くなっているようです。

さかなクンのウォーターサーバーの人気で売れ筋の「ナノラピア ネオ」の電気代は月859円と若干ボトル式のアクアクララの電気代より安いようです。

別の視点から消費電力(W)で比較してみます。

各社が公表している電気代は基準がバラバラなので簡単に月の電気代の比較ができません。

そこで売れ筋のウォーターサーバー本体は本当はどれ位の電気を消費するのか(消費電力)で比較してみました。(消費電力と基本電気料金から月の電気代が計算されます)

消費電力(W)数は冷水と温水と合計の消費電力です。

メーカー機種冷水+温水冷水温水月額参考(比較できず)
ウォータースタンドナノラピアネオ415W115W300W約859円
アクアクララAQUA FAB570W105W465W1,000円前後
フレシャスAQUWISH430W80W350w*350円(省エネの場合)
コスモウォーターSMARTプラス435W85W350w*474円(省エネの場合)
ウォーターサーバーの電気使用量の比較

ウォータースタンドの消費電力は冷水と温水で415wと他機種より少ないことがわかります。

つまりエコではなく普通に使った場合で比較すると、月の電気代が安いということです。

ウォータースタントの水道代

ウォータースタンドは水道水を使い、3つのフィルターでろ過してきれいな水を作ります。

水道水は1リットル約0.2円と安いです。

一方、水ボトル交換式のウォーターサーバーでは1リットル100円を超えます。

1リットル約0.2円の水道水はかなり安いことになります。

使えば使うほど差が出てくることが分かります。

ただし、高機能のROフィルター(逆浸透膜)を使っているプレミアムラピアシリーズでは純水1リットルをつくるために2~3リットルの排水が生じます。

水道水の量が通常使っているよりも多少多くなります。

さかなクンのウォーターサーバーのメリット

さかなクンのウォーターサーバー「ウォータースタンド」の電気代はボトル式よりも安いことがわかりました。

電気代や水道代以外にも経費が安くなる特徴がありますので紹介します。

毎月定額のレンタル料金で追加料金は無し

さかなクンのウォーターサーバー「ウォータースタンド」は定額のレンタルで契約します。

サーバーマシンの定額制のレンタル料金だけという事になります。

結果から説明するとメンテナンス料金、設置費用、故障修理代等は一切かかりません。

水を使えば使うほどお得になるのです。

定額制のレンタル料金は2つのプラン

ウォータースタンドの定額制レンタルのプランには「通常プラン」「長得プラン」の2種類があります。

長得プランは、初回に「長得登録料」1万円払うと、通常プランより月額480円安くなります。

約2年で1万円の元がとれるので、2年以上使う時はおすすめです。

例えば「ナノラピアネオ」の場合は通常プランと長得プランはこの様になります。

機種:ナノラピアネオ
・通常プラン:月々3,980円
・長得プラン:月々3,500円 + 初回に10,000円

ウォータースタンドのレンタル料金一覧

ナノラピアシリーズ(ナノトラップフィルター)

機種名冷水温水常温特徴月額レンタル料金(長得)
ネオ人気の機種3,980円(3,500円)
ガーディアン瞬間瞬間コンパクト・電気代安い4,480円(4,000円)
トリニティ冷・常温、大容量タンク3,980円(3,500円)
メイト電気不要、コンパクト2,480円(2,000円)

プレミアムラピアシリーズ(ROフィルター)

機種名冷水温水常温特徴月額レンタル料金(長得)
ステラ抽出量選択、自動除菌5,980円(5,500円)
S2省電力・人気機種5,280円(4,800円)
L2スリムなスタンド6,980円(6,500円)
ネオス2電源不要、コンパクト3,480円(3,000円)

*自動除菌システム
数日間利用しない場合でも、サーバー内の水を新鮮に保つことができる

メンテナンス、設置等の費用

すべてレンタル費用に含まれるので別途請求されません。レンタル費用に含まれる項目は以下の通りです。

・初期設置工事費用
・定期メンテナンス・清掃、フィルター交換
・通常使用による故障修理対応、経年劣化による本体交換

解約する場合の費用

ウォータースタンドを設置して1年未満の解約は次のとおりです。

設置から1年未満の解約(撤去費用):10,000円
設置から1年未満の機種変更手数料:10,000円

契約時の注意点・確認事項

利用できない地域があるので事前に確認が必要です。

また水道直結式なのでカンタンに移動できないため設置場所はよく考えておく事が大切です。場合によっては工事できないこともありますので事前確認をしましょう。

ウォーターサーバーを選ぶ時に、ある程度知識を持って探すと選ぶ失敗がなくなります。ウォーターサーバーには大きく2種類あって、「水道」にサーバーをつないで使う「水道直結式」と「天然水」や「Ro水にミネラルを配合」して水のボトルにつめて宅配で配達するタイプです。

きれいな水をたくさん使うなら「水道直結式」が理想です。また、天然水の美味しい水を飲むのなら「水ボトル式」の宅配で配達するタイプを選ぶことになります。

水ボトル式は、定期的に配達するのでボトルの保管場所が必要です。また、ボトルの水を使わないと余ることもあります。水料金が意外とかかるので、そこはしっかりと計算してみましょう。

一方、水道直結式は水道水を使うので水は使い放題ですが、天然水ではありません。不純物の入っていないキレイなろ過した水です。

意外と電気代がかかったり、夜中にウォーターサーバーの音がうるさい機種もあります。導入する前に確かめるとよいです。このポイントを知っておくと、ほぼ失敗はなくなり安心して導入できます。

ウォーターサーバーの人気ランキング

当サイトの訪問者が1年間に閲覧したウォーターサーバーの人気ランキングです。上位の1位~3位までを掲載しています。

タイトルとURLをコピーしました