「水道水ウォーターサーバー」の人気が急増!理由は、在宅時間が増えたこと?

水道水ウォーターサーバー
この記事は約3分で読めます。

最近、ウォーターサーバーのトレンドに変化が起きているようです。

在宅時間が増えたことで、「きれいな水が使い放題」で実用的な水道水ウォーターサーバーの人気が高まっているのです。

どんなサーバーなのか紹介します。

水道水ウォーターサーバーがなぜ人気?

人気が出てきたのは、あのさかなクンのCMで有名になった「ウォータースタンド 」あたりからではないでしょうか?

それまでは、ウォーターサーバーの主流と言えば「ミネラルが豊富な天然水のおいしい水」を提供している宅配水ボトル型のタイプです。

水料金が別途かかるので、使う水の量を考えお財布と相談しながら使っていました。

ところが、水道水をフィルターでろ過して使う「水道直結ウォーターサーバー」の出現で、イメージが大きくかわりました。

それは、定額制レンタル料で「きれいな水が使い放題」というスタイルです。

きれいな水は誰しも使いたいと思っているのですが、従来の天然水ボトルでは水料金がかさむので半ばあきらめていたかもしれません。

きれいな水が使い放題というタイプが出たことで、生活の中で実用的に使える「きれいな水」へと人気が出てきたのだと推測します。

工事不要の水道水サーバーの出現

水道水をフィルターでろ過してキレイな水を作るためには、水道とサーバーをつなぐ給水工事の必要があります。

この給水工事は、意外と利用者には心配なことがあります。

それは、水道につなげることができるのか?水道の近くでないと設置できないのでは?配管が見にくいのではないか?・・・

そんな不安があったようです。

その不安を解消するのが「水道水を自分でサーバーに補給する」というタイプです。

このタイプは、水道とサーバーをつなぐ工事がいらないので心配はなくなりました。

水道の給水工事がいらない「水道水を補給するタイプ」には次のメーカーがあります。もともとは水道直結が主流ですが、補充型も出しています。

楽水ウォーターサーバー」や「ウォータースタンド 」の水道水サーバーです。

工事が不要であれば、場所を選ばずにどこにでもサーバーが置けるメリットがあるから人気があるのです。

使っただけ水道水を自分で補充すればいいので、設置も管理も楽になります。

卓上型の水道水ウォーターサーバーが出現!

天然水サーバーのメーカーが、今回初めて水道水ウォーターサーバーを公表しました。

それが、おしゃれなデザインで有名な「フレシャス」です。

天然水の宅配ボトルサーバーが主でしたが、なんと水道水を使うタイプで、さらにテーブルの上に置ける「卓上型」なのです。

新商品開発の背景には、在宅時間が増えたことで「水道水をろ過してきれいな水を飲むことができる、水道水ウォーターサーバーの需要が急増」していることにあります。

新製品は「エブリーフレシャス・ミニ(every frecious mini)」です。

2021年4月の段階ですが、水道水サーバーで卓上卓型は、業界ではおそらく初めてではないでしょうか?

サーバーに水道水を自分で補充するので、宅配水ボトルも無く、水道工事も不要です。

とてもコンパクトなのです。

ひとり暮らしや、ちょっと使いたいという方には、是非使ってほしいおすすめのタイプです。

まとめ

ウォーターサーバーの人気は高まっています。

お家時間が増えたり、今まで以上に「きれいな水志向」へと変わっているのかもしれません。

いずれにしても、ウォーターサーバーのスタイルが変わる時なのですね。

タイトルとURLをコピーしました