新型コロナ用アルコール消毒液不足『薬用せっけん』での対処方法

この記事は約2分で読めます。

新型コロナウイルスの感染が広がる中で
アルコール消毒液が不足しています。

薬用せっけんを使うことで手洗いを行い
対処する方法を紹介します。

スポンサーリンク

薬用せっけんでの対処方法

消毒用アルコール製品が品薄状態が続き
手に入りにくくなっています。

手洗いはアルコール消毒液を使うのが早いのですが
ない場合は石鹸で洗うことです。

薬用せっけんを使う

流水と石鹸による手洗いを頻回に行う

何も対処しないことは
新型コロナウィルスに感染するリスクを
抑えることにななりません。

現在、メーカーでアルコール消毒液の増産により
ストアに出回るまでの緊急避難的は対処方法は
流水と石鹸による手洗いを頻回に行うことです。

薬用せっけんミューズ 固形石鹸 レギュラー

薬用せっけんで手を洗うことで
新型コロナウイルスの予防対策をおこないます。

幅広いバイ菌等を洗う固形状せっけんです。

インフルエンザや風邪などの流行時期や
ノロウイルスや食中毒の季節にも豊かな泡立ちで
すっきりとした洗い上がり。毎日のうがい手洗い習慣に。

引用:Amazonの商品紹介より

Amazonのリンクを用意しました。

まとめ

新型コロナウイルスの予防として手洗いがあります。

消毒用アルコールがない場合は感染リスクを低くするために
石鹸でよく手を洗うことを徹底することで
自分で予防することが大切です。

なお(ライター@パパ家事)

タイトルとURLをコピーしました