一人暮らしだからウォータースタンド!利用のメリットとは?

この記事は約4分で読めます。

近年は安全で安心でおいしい水を求める一人暮らしの方が増えています。

いつでもおいしい水が飲めることで注目を集めているのがウォーターサーバーです。

しかし、一人暮らしだからこその問題や悩みもあります。

「ウォーターサーバーの宅配水が飲み切れないのではないか?」

「ウォーターサーバーってお金がかかるから無理なんじゃない?」

「不在中に宅配水が届いたら面倒なことになる・・・」

ウォーターサーバーをしっかり選ばないとお金ばかりかかることになります。

この記事では、一人暮らしにかかわるウォーターサーバーの水の悩みや問題に取り組んでみました。

一人暮らしになぜ評判?ウォータースタンド

公式サイトウォータースタンド

結論から説明すると、さかなクンのCMで注目の「ウォータースタンド」が一人暮らしで使う問題をクリアするので、紹介することにしました。

一人暮らしに人気の理由

1.水ボトルがあまらない。
2.普段使いのキレイな水がどんどん使える。
3.1カ月のコンビニの水代程度のランニングコスト

1.水があまらない?

一人暮らしには朗報です。

宅配水型ウォーターサーバーだと定期的に12リットルの水ボトルが最低2個から宅配されるのが一般的です。

はっきり言って、天然水の水は季節によって飲む時と飲まない時があります。一人暮らしの口コミを調べてみると「水があまる」「水が使いきれなくてたまっていく」などが多いです。

ウォータースタンドは、水道直結型なので使うだけ水道水をろ過するので「水あまり」はありません。

なので余ってしまう水のストレスから解放され、無理して飲むこともありません。

2.普段使いのキレイな水がどんどん使える。

天然水の宅配水型ウォーターサーバーだと、水代が高いので、ほとんど飲み水用なのです。

しかし、ウォータースタンドは超安い水道水(東京都:1リットル換算0.24円)をろ過した浄水なので、飲み水ばかりではなく、いろいろ使えることが一人暮らしには便利です。

例えば、アパートの古い配管をとおり味も臭いもイマイチの水道水を99.5%不純物をろ過すれば、おいしいキレイで安全な水が飲めるし、使えるのです。

それも出来立ての新鮮な「おいしい水」です。

この水でご飯をたいたり、インスタンド味噌汁を作ったり、飲み物を作ったり、野菜を洗ったり、ペット用の水にしたり、ペットボトルに入れて出かけたりと様々に使えるメリットがあります。

3.1カ月のコンビニの水代程度のランニングコスト

スーパーでは2リットルのペットボトル水が安く売っています。それを買うこともありです。

しかし、ペットボトル1本或いは1箱単位で買うことは手間になります。冷蔵庫で冷やしたり、お湯にするため沸かしたりすることを考えると面倒です。

ウォータースタンドを使うと業界トップクラスの「93℃の温水」が出るので、いつでもインスタント食品やカップ麺、飲み物などはすぐにお湯が使える便利さがあります。

また、暑い夏なら冷え冷えのつめたいおいしい水が飲み放題。ウォーターサーバーでは珍しい「常温水」が使えるので、体を気遣う方には適温でおいしい水が飲めるメリットがあります。

売れ筋のウォータースタンド「ネオ」なら税込1カ月3,850円(長得プラン)だけしかかかりません。電気代は温水と冷水を常時使っても月に859円(メーカー公表値)です。

コンビニやスーパーで水を買うのなら、ウォータースタンドは普段使いもできるメリットがあり超お得なのです。

公式サイトウォータースタンド

アパートやマンションの設置が簡単

アパートにも簡単に設置
アパートにも簡単に設置

ウォータースタンドの取り付け・取り外しの作業はプロの担当者が無料で行ってくれます。

また引っ越した後は、取り外した場所の現状復帰も行ってくれます。

アパートへの設置作業は簡単で1時間以内です。

公式サイトウォータースタンド

ひとり暮らしにピッタリのウォータースタンド

水がおいしいと生活がかわります。一人暮らしでウォータースタンドを使うのは贅沢だと思うかもしれませんが、実際に使うとそのメリットがわかり手放せなくなります。

水を浄水すると、本当に食べ物や飲み物がおいしくなるので生活が豊かになります。

一人暮らしにはウォータースタンドをおすすめします。

下の公式サイトで詳しい資料が無料でもらえますので、是非取り寄せてみてください。公式サイトには書いていないお得な情報もあります。また、しつこい電話や不要なDMも来ませんので安心して申し込んでください。

資料請求は公式サイトへウォータースタンド

タイトルとURLをコピーしました