一人暮らしで「ウォータースタンド」を選ぶ3つのメリットとは?

水道水のサーバー
この記事は約7分で読めます。

一人暮らしだとウォータースタンドは高くつくのでは?

実は、安く使えるおすすめのタイプがあります。

それは一人暮らしのあなたが、ある条件をクリアするなら絶対お得だからです。

本記事では、一人暮らしのあなたへの情報として、

  1. 一人暮らし向きウォータースタンド
  2. 一人暮らしに3つのメリット
  3. 宅配水ボトルの受取りが不要
  4. アパートや賃貸住宅にも簡単設置

を解説します。

では、順番に説明していきますね!

一人暮らし向きウォータースタンド

ズバリ!先に一人暮らしにぴったりで、安く使えるウォータースタンドをご紹介します。

そのタイプは、ウォータースタンドで高機能浄水の特化した低価格のモデル「メイト」です。

  • ウォータースタンド「メイト」
  • レンタル料金:月額2,728円(税込)

コンパクトなボディに高機能浄水をセットした省スペースと低価格を優先したモデルです。

一人暮らしだから、クリアしたい「条件」とは?

一人暮らしで使うには、優先したい「条件」があります。

それは、つぎの3つです。

  1. 一人暮らしなので、経費が安く使える
  2. きれいでおいしくて安全な水に特化している
  3. 一人暮らしでは、無駄となる機能はいらない

一人暮らしなので、経費が安く使える

一人暮らしでウォータースタンドを使う場合は、できるだけ経費を「安く」したいものです。

特にウォーターサーバーは、ランニングコストが高くつく家電なので注意が必要で、甘い広告につられて導入した結果、ランニングコストが高くついてしまうこともあります。

ペットボトル2リットル90円をスーパーで買った方が安いことも十分に起こりえるからです。

きれいでおいしくて安全な水に特化している

一人暮らしでウォータースタンドを使う目的は、きれいで、おいしくて、安全な水が飲めることではないでしょうか?

なので、ミネラルが豊富な天然水にこだわる方には、ウォータースタンドをおすすめしません。

一人暮らしでは、無駄となる機能はいらない

一人暮らしでウォータースタンドを使う場合、必要最小限の機能に特化しているモデルを選ぶのがおすすめです。

様々な機能が豊富についている機種もありますが、一人暮らしには普段使う必要な機能だけで十分ではないでしょうか。

一人暮らしなら「常温水」だけでOK?

一人暮らしの場合、仕事や通学で外出することが多く、ご自宅で過ごす時間はそんなには多くないと想像しています。

そのため、常時「温水」「冷水」の温度を24時間保つために、電気を使うのも無駄な経費になります。

そこで、「冷水」が欲しければウォータースタンドの浄水を冷蔵庫で冷やしておけばいつでも飲めます。

また、食事やくつろぐ時の飲み物の「お湯」が欲しければ、必要なときだけウォータースタンドの浄水を沸かせばいいと思います。

「冷水」「温水」の機能がないだけでも、月に1,000円近く電気代の経費をカットできますよ。

一人暮らしに3つのメリット!メイトとは?

ウォータースタンド「メイト」にはメリットがいっぱい!
ウォータースタンド「メイト」にはメリットがいっぱい!

ウォータースタンド「メイト」を一人暮らしで使うメリットは、3つにまとめることができます。

  1. 毎月のランニングコストが安い。
  2. キレイな水が使い放題。
  3. コンパクトで一人暮しに向いている。

メリット1.毎月のランニングコストが安い。

ウォータースタンド「メイト」は、コストが安く上がるので一人暮らしに向いています。

  1. 電気を使わないので「電気代」がかかりません。
  2. 水道水なので、水代はとっても安い。
  3. 月額2,728円(税込)だけ。

ウォータースタンド「メイト」は、電気を使わないので電気代が「0円」です!

コンセントが無い場所でも使えます。

はっきり言って、水は季節によって利用頻度に幅があり、ボトル水のサーバーだと余ると経費の無駄になります。一人暮らしの口コミを調べてみるとボトルの「水があまる」「水が使いきれなくてたまっていく」などを見かけます。

ウォータースタンドは「水道直結型」で水道水をろ過して使うため、「水あまり」はありません。

それどころか、1リットル0.24円程度(東京都)の水道水を使うので、とっても経済的です。

メリット2.キレイな水が使い放題。

きれいな水をたくさん使う方にぴったり!
きれいな水をたくさん使う方にぴったり!

ウォータースタンドの水は、キレイでおいしくて安全な水が使い放題です。

飲み水ばかりではなく、いろいろ使えることが一人暮らしには便利です。

ウォータースタンドは超安い水道水(東京都:1リットル換算0.24円)をろ過した浄水です。

例えば、アパートの古い配管を通ったり清掃管理が行き届かない貯水槽の水は、味も臭いもイマイチおいしくない水道水になることもあります。

ウォータースタンドで、99.5%不純物をろ過すれば、おいしくて、キレイで、安全な水が飲めていろいろ使えるのです。

それも出来立ての新鮮な「おいしい水」です。

この水でご飯をたいたり、インスタンド味噌汁を作ったり、飲み物を作ったり、野菜を洗ったりできます。

また、ペット用の水にしたり、冷水や温水をマイボトルに入れて出かけたり、様々に使えるメリットがあります。

メリット3.コンパクトで一人暮しに向いている

「メイト」は、幅13cmとスリムでコンパクトです。

全体の大きさは、幅13cm 、奥行き約40.27cm、高さ30.8cmとスリムでコンパクトなのでアパートやワンルームでも無理なく置けます


ウォータースタンドなら宅配不要、おいしいお水が使いホーダイ!

宅配水ボトルの受取りが不要?

宅配で水を受け取るストレスがない!
宅配で水を受け取るストレスがない!

ウォータースタンドは、宅配水を注文したり、受け取ったり、セットしたり、保管したり、ボトルを廃棄したり、宅配で不在の時などの再配達の連絡をしたりする手間が不要なのです。

一人暮らしで使う、最大のメリットになります。

一般的なウォーターサーバーは、定期的に水ボトルが宅配されるので「宅配の受取り」が面倒です。不在が多い一人暮らしならではの問題ですね。

さらに、使い終わった水ボトルを廃棄する必要もないし、返却する手間もありません。

地球環境にもいいですね!

アパートや賃貸住宅にも簡単設置

ウォータースタンドの取り付け・取り外しの作業はプロの担当者が無料で行ってくれます。

また引っ越した後は、取り外した場所の現状復帰も行ってくれます。

ウォータースタンドの初期設置作業は簡単で1時間以内で終わります。

一人暮らしにピッタリのウォータースタンド

一人暮らしにはウォータースタンドがおすすめ!
一人暮らしにはウォータースタンドがおすすめ!

水がおいしいと生活もかわります。

ウォータースタンド「メイト」を使うと、経費が安くあがります。1日に1本スーパーで2Lで100円のペットボトル水を買うなら、「メイト」の方が安くなります。

飲み水やカップ麺、コーヒーやお湯などに使ったら、1日2Lは使いますよね。(ぼくは、単身赴任の時には2L以上使ってました)

ウォータースタンド「メイト」の仕様です。

  • レンタル料金:月額2,728円(税込)
  • タンク容量:タンク無し
  • 消費電力:電力は使用しない
  • 製品寸法:130mm(W) × 402.7mm(D) × 308mm(H)
  • 重量:3.3kg

一人暮らしでウォータースタンド「メイト」は、使い勝手が良いと思います。


定額制で使いホーダイのお水、ウォータースタンド。

まとめ:一人暮らしとウォータースタンド

ここまで一人暮らしにおすすめのウォータースタンドについて解説してきました。

まとめると、次の通りです。

  • 電気を使わないので、電気代が0円
  • 常温水に特化している
  • 幅が13cmとスリムで狭くても置ける
  • 月2,728円(税込)以外は、お金がかからない

一人暮らしにはウォータースタンド「メイト」をおすすめします。

定額制レンタル料「月額2,728円(税込)」以外に、設置費用やメンテの費用、消耗品やフィルターの費用など一切かかりません。

途中で解約したいとき

ウォータースタンドは、最低使用期間が1年です。つまり最低1年以上使えば解約金が無料になります。ただし、1年未満で解約すると11,000円かかります。

普通ウォーターサーバーの契約期間は2~3年が一般的ですが、ウォータースタンドは1年と良心的です。それと、手厚いフォローがウォータースタンドのいいところです。

資料請求・お申込みは公式サイトへ

ウォータースタンド「メイト」の資料については、公式サイトから資料請求(無料)してください。

※「メイト」は公式サイトに掲載されていない場合もあります

下の公式サイトのボタンから申し込みができます。
全モデルが掲載された検討用の詳しい資料が無料でもらえます。

公式サイトをみてみる

ウォータースタンド

タイトルとURLをコピーしました